Saturday, March 27, 2010

Common Grackle

NCで春を感じる鳥といえば、コマツグミのほかにこの鳥、オオクロムクドリモドキです。
やはりコマツグミと同じように地面で餌探しをしていることが多い鳥です。コマツグミと違って、オオクロムクドリモドキはとっても臆病で人間を見ると猛ダッシュで逃げます。

遠目から見ると真っ黒にしか見えない鳥なのですが、ピカピカした濃紺で意外とエレガントな色合いなんですねー。
窓越しに撮ったので汚い窓のモヤモヤが写っていますが・・・





そして正面から見ると・・・・・・笑えます。





で!びっくりしたのが嘴!こんなに先が尖っているとは知りませんでした。





これは庭先で恋の歌を歌っているところです。が、いい歌と思っているのは本人(鳥)たちだけで、実際はただやかましいだけです。





歌った後のカッコイイポーズを見せているところ。はいはい、カッコイイですよ・・・




実はこの鳥のぴかぴかをずーっと撮りたかったのですが今まで近くで撮れたためしがなく。今日はせっかく近くで撮れたのに日陰なのでピカピカ具合が伝わりませんねー。残念。本当は本当にピッカピカなんですよ!

No comments:

Post a Comment