Friday, April 9, 2010

Costa's Hummingbird #5

Costa's Hummingbird(コスタハチドリ) @ my parents-in-law's house in AZ, Apr. 2010

今日は1枚、Costa's Hummingbird。皆様、よい週末を♪

7 comments:

  1. サボテンの棘にハミーちゃんがとまってる@@
    凄い写真ですね。
    BBさん、お写真が本当に上手になったな~と思います。
    こんな小さくて、動きの早い被写体をこれだけ綺麗に写せるのは尊敬です!!
    コンテストなど、思い切って投稿されてみてはいかがですか??

    ReplyDelete
  2. あら、おねえさん、素直じゃないの~(*≧m≦)下の記事の事ね。
    オットも私も心底そう思ったのよ。オットなんか、目を真丸にして報告してくれたし。
    じゃぁ・・・言い替えて・・・
    あまりにも写真が綺麗だから、他の人のブログかと思ったわ!
    ならどう?(笑)
    いえいえ、これは冗談です(^.^)

    サボテンとハチドリ!!!!!!!
    こういう写真も撮りたいのだぁ~~~(号泣)
    わざわざ“びっぐ・もろんご”に行って何度こういう写真を撮ろうとしたか・・・
    大大大自然だからか(人間に慣れていない)、
    Costa'sを見つけても、ありえないくらい遠くに逃げられて、
    毎回「おーーーーい!なんでそんなに遠くに行くんだよー(T□T)/」と、マジ泣きしてますよ...
    3本の指に入るほど憧れの写真なのでした。

    ReplyDelete
  3. 追記です。
    ほんとに、コンテストに投稿してみては如何ですか。
    心に染みる写真が多いですよ。
    写真って、写る方も撮る方も人柄(本性)というのが必ず出ます(見えます)
    ハチドリの写真は特に、BBさんがどれだけハチドリを愛しているかも写し出されているように見えますし、
    写真から、暖かさ優しさが伝わってきます。
    もうすっかりハチ写真家ですね。

    ReplyDelete
  4. Elflowerさん、こんにちは♪
    私も最初にサボテンの上のハチドリをみてびっくりしました!どうやらこの棘の上がお気に入りだったようです。慣れているのか、すごい速さで飛んできてぴたっと細い棘の上に留まるのです。自分より大きい棘なんて刺さったら痛そうどころか、死んじゃいますよねー^^; コンテストですか?楽しそうですね♪ しかし被写体がハチドリなので万人受けしなさそう・・・^^; マニア動物コンテストみたいなのがあったら教えてください。

    ReplyDelete
  5. luluハチドリさん、こんにちは♪
    あらぁ~、そんなにほめていただいちゃっていいのかしら?でも嬉しいです。ありがとうございます♪コンテストですか?超マニア動物写真コンテストなんかの応募があれば^^; コンテストで優勝して有名人になったときのためにサイン練習しておかなくちゃ!(夢は大きく)←バカ。
    サボテンはお気に入りの場所のひとつだったようで、慣れた様子で座ってました。luluさんのおっしゃるびっぐ・もろんごも調べてみたら素敵な感じのところなのですね。いつか砂漠鳥合宿とかやりたいですねぇ~・・・。
    ハチドリ、超野生児だと撮り難いのは頷けます。が!!!うちのノドアカ、砂糖水のみに来ているくせに、飲んだらさーーーーっとすごい速さで去っていくんです。そんなに急いで逃げなくても・・・と少し切ない気持ちになってしまいます。でも今日から留まって飲むようになりました。そのうち枝待機してくれると嬉しいなぁ、なんて思っています。今年の枝は極上苔付き、ハチ様専用に細細です。そのうち留まったところの写真を載せられる日が来ると思いますのでお楽しみに~♪

    ReplyDelete
  6. (大昔、)アメリカの雑誌でハチドリは1秒間に何回羽を動かすからそれ以上のシャッタースピートで羽を止めることができるとかいうのを読んだことがあります。お花の蜜を吸っている写真、羽がピタッと止まって私には夢の世界です。 砂漠にぽつんとあんな色があったらまるで小さな宝石のようですね。
     

    ReplyDelete
  7. shidekuboさん、こんにちは♪
    今調べてみたら53回/秒でした。
    私のカメラ、そんなに早いとは思えないんですが、たぶんアリゾナは光がたっぷりあるせいでしょう。たぶん、アリゾナなら羽が写った写真は難しくないのかもしれません。NCでハチドリ撮るとあまり羽まで写っていることはないんです・・・。おっしゃるとおり、ハチドリはまるで宝石のようです。が、光の当たり具合によっては真っ黒のカブトムシみたいに見えなくもないです^^;

    ReplyDelete