Wednesday, April 28, 2010

Prothonotary Warbler #1

まだまだ渡り鳥は来ますよー♪

今日はProthonotary Warbler(オウゴンアメリカムシクイ)をご紹介します。
その名の通り、オウゴンとも言えるくらいにとても鮮やかな黄色の頭にお腹がひときわ目を引きます。
背中は可愛いオリーブグリーンで羽は淡いブルーグレー。
可愛さの代表みたいなアメリカムシクイです♪
この鳥は冬は中米付近ですごし、繁殖の時期になると北米東部を中心に渡ってきます。
毎日見たいくらい可愛い鳥なんですが、この鳥は私の大敵、ダニコロが沢山生息する沼地を好むうえ、意外と木の葉の中では見つけにくく。。。













一番の問題はこういう可愛い子って予期せぬときに突然現れたりするもので。
休日に近所のカヤックを借りて沼でマッタリしていたんですが、黄金ちゃんが来ちゃったんですねー。
このときはカメラはバックパックに入れていたんですが、なにせ私はカヤックの上。
カヤック上の手持ち撮影ということで・・・これしかないのー(涙)。

2 comments:

  1. きゃ~~!これは私の好物のレモンちゃんですね☆
    こちらの野鳥の大きさはどれくらいなんですか?
    スズメと同じくらい???
    つぶらな瞳が可愛くって、コッソリ飼育してみたい(トオイメ)
    鳴き声はどんな感じ?聞いてみたい♪

    ReplyDelete
  2. Elflowerさん、こんにちは♪
    今日こそはカステラちゃんでなく、レモンちゃんです。
    この子は本当に黄色くて、可愛くて、去年初めて見たのですが一目惚れしてしまいました。
    大きさはスズメと同じくらいか、ちょっと小さいかもしれません。鳴き方がこれまた可愛らしくて「ぴぃぴぃぴぃぴぃぴぃぴぃ♪」と大体6回位繰り返してなくんですが、その華奢で可愛い鳴き声は遠くからでも「レモンちゃんだ!」と分かるくらいにステキなのですよー。ああ、Eflowerさんにこの可愛い声を聞いていただきたいです・・・たぶん恋に落ちてしまうでしょう^^

    ReplyDelete