Saturday, April 24, 2010

White-eyed Vireo #1 -- I've been waiting for it!

The White-eyed Vireo has arrived in NC recently. It is a summer resident in NC. The White-eyed Vireo is about the same size as the Carolina Chickadee, but unlike Chickadee, it is more noticeable for its explosive song than its looks. This is one of my most favorite migrants in NC.

待ちに待った週末。またしてもダニダニ湿地へ行きました。今日は私の大大大のお気に入りの鳥、Whit-eyed Vireo(メジロモズモドキ)に出会いました!渡り鳥の中ではハチドリにつぐ可愛さの鳥といっても過言ではなく。なんといってもその鳴き声がひょうきんな感じで、一度聞いたら忘れない、というくらい印象に残る鳴き声です。鳴き声はインパクトがあるものの、姿を見つけるのは非常に難しく・・・去年はあえなく惨敗でした。今年は彼らまだNCについたばかりです。これからブリーディングが始まります。早速ラブラブカップルを見つけましたので、今後赤ちゃんが巣立っていくところが見られるようだったら・・・ブログでご紹介します^^ お楽しみに♪





この目!ラブリーです♪

2 comments:

  1. きゃわい~~。
    会いたかった子に出会えるなんて!!幸運ですね^^
    私は、メジロ探し行ったものの・・・冬に一度見ただけでサッパリです。
    桜の密が好きなはずなのに、見上げるとヒヨドリしかいないし(苦笑)
    一枚目の写真は、綺麗な声で歌っているトコロかな?
    姿が綺麗で見惚れちゃいますね☆

    ReplyDelete
  2. Elflowerさん、こんにちは♪
    このメジロモズモドキは、まさに「きゃわい~~」と心の中でガッツポーズをしたくなってしまう鳥ちゃんです。去年チラッと見ただけなんですが、とても可愛くて今年は絶対に見たい!と思っていたので嬉しさひとしおです~(嬉泣)。1枚目は可愛い声で歌って歌っているところです♪
    新潟はメジロには寒すぎるんでしょうか・・・。こちらの科学博物館の温室にメジロが放し飼いになっていますが(日本のメジロと同じなのかどうかは謎ですが)、常に熱気むんむんの温室にいるくらいなのでもしかしたらもう少し温かくなるとひょっこり出てくるのでしょうかね???桜にメジロ、よく色々なところでまるで取ってくっつけたかのようなすごい出来栄えの写真を見かけますが、きっとものすごい苦労されて撮ってらっしゃるんでしょうねー。感心してしまいますよね^^

    ReplyDelete