Sunday, May 2, 2010

Ruby-throated Hummingbird #4

今日は5月2日の気温としては観測史上最高を記録しました。あまり急に暑くなったのでなんだか体がついていきません。そういえば近場でお花の沢山咲いているところがあるので、ハチドリでもいないかな、と思って出かけてみました。

色々な色のバラが咲きほこり・・・



こーんな真っ赤な花が咲き・・・



可愛いピンクのお花も沢山咲いていました。
でも、ハチドリはぜんぜんいなかったですね。ま、ハチドリが好むような蜜のでる花じゃないのかも知れません。




仕方ないのでうちのハチドリ登場です。フィーダーっ子です^^



で、こちらは先日よりはちょっと明るめの映像です。
13秒くらいの短い映像なんですが、11秒くらいのところで敵のハチコロがやってきたときのフィーダーのオスの表情が笑えます^^




4 comments:

  1. 顎下きれーーー♪に撮れてますね!
    オットは「Ruby Throatedの顎下の色はオレンジだ」と常々申しておりますが、
    このお写真はまさにオレンジですね。色んな色に見えるから神秘的☆
    オットと言えば....半年前やっと芽が出たお花が最近成長してきて、花が咲くのを楽しみに待っていたのですが、
    オット、雑草だと思って、抜きやがりました!!
    激しいショックを隠しつつも軽く注意した後、
    キッチンの隅でさめざめと泣きました。
    今も思い出しながら涙が頬をつたっています...
    かなり傷つきましたが忘れるしかないです.....
    動画、可笑しくて何度もリピートしちゃった(笑)

    ReplyDelete
  2. こんにちは。コメント練習中です。

    ReplyDelete
  3. luluさん、こんにちは♪
    このハチドリ、ようやく明るいところで撮れました。
    確かに顎下オレンジ色にみえますよね。去年は顎下が全部そろったオスを明るいところで撮ることが殆どなかったので、何となくキラキラしたオスを見るのが新鮮な感じです。
    お花を抜き取られ。。。さぞかしショックを受けた事でしょう。せっせと世話してきたのに花が咲く直前であの世行きなんて悲しすぎます〜(涙)。かくいう私も小さいころ母親が大事に育てていたランみたいな花(デンドロビウムだったかな。。。)を折ってしまった事があり、母親は少し泣いていたんじゃなかろうか。。。と今になって思うのです。ごめんよー、母!

    ReplyDelete
  4. かなこさん、というか母上〜、名前出していいんですか!?
    初コメントおめでとうございます。
    無事にコメントできたのね〜♪
    たまにお花でも見ようかと思って花を見に行ったのです。
    アメリカの花も中々きれいでしょ?

    ReplyDelete