Tuesday, June 29, 2010

Carolina Wren -- Fighting with a peanut

アリゾナでもらった種を4月に蒔きました。最近になってお花が咲き始めましたよ。鮮やかなオレンジ色にラッパ型のお花が特徴です。ここは雨が多すぎるのか、なんかアリゾナで見た時とは雰囲気が違うような。。。こう、もっとゴージャスな咲き方をするはずだったんですけど。。。若干ショボイのはなぜ???




Carolina Wren (チャバラマユミソサザイ)のチャバラちゃん。
キツツキ用の餌に向けて発射5秒前。ちょっとおたふく顔な所に萌♪



ところで、チャバラちゃんはキツツキ用のご馳走のなかでピーナツが一番のお気に入りのようですが、そこはキツツキ用。小鳥用に小さく砕かれていないのでチャバラちゃんのような小鳥には少し大きすぎるようです。それでも、どうしてもピーナツが欲しくて一生懸命餌の入ってる箱からピーナツをほじくりだします。うまくくわえられればそのままご自宅までくわえてお持ち帰りするんですが、いったん地面に落としてしまうと、これが中々拾い上げるのが難しいようで。もう一回餌箱にいって新しいピーナツで再挑戦すればいいのに、なぜか同じピーナツにこだわります。これは地面でピーナツと格闘している所です。くわえてはコロッ、くわえてはコロッと。。。頑張ってます。



もうチャバラちゃん、イライラして足がムキーーーッってなってます^^ かわいいー^^



4 comments:

  1. がんばれ、チャバラちゃん!(^o^)/
    同じ餌場でも、丁寧な鳥や、雑な鳥、こだわる鳥、嘴だけで砕く鳥、足で押さえる鳥、いろいろいて面白いですよね。うちもテラスに種を置いているのですが、見飽きることがありません。
    チャバラちゃんのようなこだわり屋さんはジュンコでしょうか。オハジキしているみたいで楽しそうにも見えます(笑)

    ところでカメラ、そんなに離れて撮れるんですね~(憧)
    帰国したら本気で考えてみます!

    ReplyDelete
  2. 超微笑ましい~♪最後の写真で、声を出して笑ってしまいました。
    いやー癒えますねーミソサザイは和み系のトップですよね。
    おたふく顔もヤバイです(萌尽きた)
    虫以外も食べるんですね!
    虫は銜えられるのに、ナッツは苦手なんですね。
    お花、初めて見た種類です。
    オレンジ色が濃くてヒダヒダしてて、葉っぱの形も可愛い♪

    ReplyDelete
  3. めるさん、こんにちは♪
    チャバラちゃんの応援ありがとうございます(笑)
    私も色々な鳥が種を食べているところをボーっと眺めるのが大好きです。鳥って不思議と見飽きないですよね。
    ジュンコがそんな慎重派だったとは知りませんでした!この冬はジュンコがあまり来なくて写真も数えるほどしか撮れなかったんです・・・。話が逸れましたがジュンコやチャバラちゃんなどのこだわり屋の鳥ってなぜか、同じ種やナッツが山ほどあっても、一回狙いをつけてとった物にたいする執着がすごいですよね。やはり心はじゅ常にハンティングなんでしょうかね?

    カメラ、度素人の私が言うのもなんですが、楽しいですよー。ホント、鳥を撮るのが楽しくって仕方がなくなります。日本に帰ったらと言わずに、ハチドリがいる間に是非!・・・なーんてまた言ってるし^^;

    ReplyDelete
  4. luluさん、こんにちは♪
    ミソサザイってぴーんと立った尾羽や尖った嘴、まーるい顔もさることながら、動き方も面白くて本当に癒し系の鳥ですよね^^ 家の周りにいるチャバラちゃん、ナッツ意外では白い何かをくわえていることが多いんですが、その白いものの正体は虫なのか、イモ野郎なのか不明ですが、いつもセカセカ何かくわえて藪のほうにあるご自宅に飛んでいくので、きっと子育てしているんだろうなー・・・と。
    お花は本当は花びらの部分がもっとしゃきっとしている筈なんです。なぜか、ヒダヒダしちゃっていて^^;でも可愛いお花ですよ。種出来たらおすそ分けしたいんですけど、ちゃんと種が出来るかな・・・ちょっと心配。

    ReplyDelete