Thursday, June 10, 2010

Green Heron #4



I like its stealthy steps.
足に注目!

8 comments:

  1. (* ̄m ̄)ふふっ、人間の手みたいで面白ーい。
    獲物を定め、ゆっくり歩いている所かしら?
    足フェチのBBさんにはたまらない写真でしょうか(^・^)
    BBさんが寝入った隙を見計らって、
    可愛い写真をアップしましたΨ (#`∀´) Ψ ケケケッ
    冗談です(笑)
    お待たせの写真をアップしましたので、
    お時間のある時にでも遊びにいらして下さいね♪

    ReplyDelete
  2. luluさん、こんばんは♪
    この鳥、足がね・・・可愛くて可愛くて^^
    以前luluさんのブログでもオオキアシだったか、足が可愛い鳥が出てましたよね^^ アレはすごい可愛かったなぁ・・・こういった水鳥系は木に留まる鳥とはまた別の可愛さがありますよね。(←怪しい^^;)
    ええ、早速可愛いお団子ちゃん達を見させていただきましたよー!ひどい、私が寝ている間にあんなに可愛い写真をアップするなんて!(笑)8羽いるはずとのことでしたが、ぱっと見7羽しか数えられませんでした。見落としていたかな・・・?もう一回見にいこーっと。

    ReplyDelete
  3. あ、、7羽で正解です。
    私の書き方が悪かったようです、、、
    確かBushtitは8個(うろ覚えですが)産むんですが、
    7羽しか居ないという事は、巣の中で潰れたのか、
    孵らなかったのか、または、おしくらまんじゅう中に襲われたか…
    以前、バーダー友達から、北米の鳥の卵だけが載った本を借りたんですよ。
    その時はまだ鳥初心者で、卵までの域ではなく、サラッとしか読まなかったのです。
    その図鑑は、まさに卵図鑑で、オウギアイサは○個産んで、
    こんな形の巣などの説明がありました。
    最近、その本を探して買おうかな・・・と考えているのですが、
    なんせ、鳥じゃなく、卵だけですからね。買うのにちょっと勇気がいります(笑)が、
    勉強の為に必要かもしれません。

    ReplyDelete
  4. 緊張感が伝わってくる写真ですね。
    BBさんは足フェチなのですね。私もハチドリのちっこい足が気になってから、他の鳥の足も見るようになりました。内股のジュンコとかラブリーで好きですが、こういう大きい鳥の神経がズンと通った感じもいいですね。指先の細かいところに鳥の心境が見える気がします。
    あ、オオサオサギの別名、惜しい!正解はノーマンです。由来を話すと長くなるのでやめておきますが、我が家だけで通用する名前なので(笑)、
    覚えてくださらなくていいですよー。

    ReplyDelete
  5. 獲物を狙う緊張感が伝わるよ~~。
    ソロ~、ソロ~って^^
    そして、この子を撮影してるBBさんも気づかれないようにジ~っとしてるんでしょ?
    なんか想像したら笑える。

    ReplyDelete
  6. luluさん、再度ありがとうございます~^^
    あの巣に8個も卵があったら、1個どころか数個割れてもおかしくないですよねー。というか、あんなに小さい母さんはどうやって卵8個温めるのかしら?
    でも袋状なら保温性もいいだろうから、小さい母さんでも満遍なく温められるように袋なのかも知れないですねー^^
    卵図鑑、面白そう!卵って不思議ですよねー。私Robinの卵が何で青いのかとっても気になっているんです。

    ReplyDelete
  7. めるさん、こんにちは♪
    めるさんもハチドリの小さい足が気になってましたか!!!あれは小さすぎですよねー。でも、そこがとっても可愛いんですよね~^^この鳥、ほんとうに忍び足をするのが上手で、足を下ろすときに全部の指先をぱかっと開くところとか、もう足フェチには溜まりません(←あやし~あやしぃ~っ)
    オオアオサギ、ノーマンでしたか!私mロバートって・・・ぜんぜん惜しくないじゃないですかー^^;話すと長くなるというその由来がとっても気になります。

    ReplyDelete
  8. Elflowerさん、こんにちは♪
    そう、これはまさしく緊張のシーンなのです。
    物音一つ立てずに水辺をソロソロ進んでいくところは
    、ある意味見ごたえがありますよ^^
    私はElflowerさんのご想像通り、かなり身をかがめて怪しげな動きをしています。同じ事を他人がやっていたら「あの人変」って絶対思うはずです^^;
    現に夫は私の姿をみて呆れていることのほうが多いかも・・・。

    ReplyDelete