Wednesday, June 16, 2010

My lily and Cardinal juvenile

多分どなたもご存知ないと思いますが、去年の11月の頭に百合の花を植えました。
4月になるまで一向に芽が出る気配もなく、またリスに植木鉢が荒らされて埋めた百合の根が掘り起こされていた事もあり、もしかしたら球根が死んでしまったのかしら!?と心配していたのです。が、そんな私の心配をよそに4月に入ってからいきなり芽が出始めて、あれよあれよという間に私の胸くらいまでの高さにぐんぐん伸びていきました。5月半ばまでは、全然つぼみの気配がなく、背丈ばかり高くなって全然花が咲く様子がなかったのですが。。。ついに、見事な花が咲きましたよ☆ ご覧ください、この可愛い可愛い百合の花を!(←アホです)


Took almost 8 months to bloom!!!

母親に言われた通り、花が付いてから折れないように支えの棒も付けました。
いやー、それにしても咲くまでの道のり、長かったです^^;


で、今日はカーディナル親子です。
お子様はふぃふぃふぃふぃ!と赤ちゃん鳴きをしつつ、元気よく羽をふるふるさせておかーさんカーディナルに餌のおねだりしています。






嘴がまだ黒っぽいですが、そのうち真っ赤になります。オスかメスかこの時点ではわかりにくいんですけど、多分この子はメスでしょう。お花が似合いますね^^ ちなみにこのお花はハチ様用のサルビアです。


12 comments:

  1. そのユリの花と~ってもきれいです。アホじゃないですよ! カーディナルの子供、もう頭にちょこんと毛が目立つのですね。大昔アメリカで読んだ小説の中で何かの鳥が鳴く声を ”Who it? Who it?”と鳴いていると表現していたのですが、カーディナルさんはそういう風に鳴きますか? BBさんのふいふいふいを見て思いだしました。

    ReplyDelete
  2. きれいな百合!咲いてよかったですね。(^^)
    今の時期はあちこちで雛のフルフルおねだりを見ることができて、うれしいですよね。
    最後の写真、ほっぺがポッとピンク色になってみたい♪

    ReplyDelete
  3. Shidekuboさん、こんにちは♪
    ユリ、綺麗でしょう~、ホント綺麗でしょう~??
    やはり買ってくるお花もいいですけど、自分で長い間手塩にかけたお花が咲くと嬉しくて嬉しくて^^
    カーディナルの子にも、この時点でいっちょまえに頭の毛があるんですよ。近くで撮ってないので分かりにくいんですけど、大人はもっさり密度が濃いんですが、子供はアメリカ先住民の羽飾りみたいにおでこに数本ある感じで、それがなんとも可愛いんですよね^^ 大人はふぃふぃ鳴きしませんが、子供はふぃふぃ=who it? who it?っぽいかも知れません。あ、でもHouse Finch(メキシコマシコ)は常に子供も大人もふぃふぃかも?たまに私が他の方に鳥の鳴き方を説明するときなんかは、結構とんでもない説明になっていますので、今回のふぃふぃも聞く人が聞けばぜんぜん違うのかもしれません^^;

    ReplyDelete
  4. めるさん、ユリ綺麗でしょ~???
    もう自慢の娘のような心境です^^
    小さい鳥が一生懸命羽をふるふるさせておねだりしているところって、本当に可愛いし一生懸命大きくなろうとしているんだなー、って目頭が熱くなります(たぶん年のせい)。めるさんのところのフクシアを見た後に、私も釣られて買ったのがこのカーディナルのほっぺのピンクのハートのお花、サルビアです。元気なフクシアがなかったのでサルビアを買ったのですが、ハチの食いつきはすばらしいですよ!でもおかげですぐに花が落ちてしまうんです。フクシアはいかがですか?

    ReplyDelete
  5. んま~見事な百合子さん咲きましたね。
    ガーデニングの腕前もどんどん上達してますね~。
    私は、お花を娘のように可愛がる以前に、
    怪獣のような息子の相手で精一杯ですわ(笑)。

    ReplyDelete
  6. 4月に芽が出て、もう胸の高さですって??
    それってずっと見ていたら
    伸びていくのがわかるような早さじゃないかしら?

    そう言えばうちのボス
    雨の日はこの雛のような
    フワフワな頭になるの~

    ReplyDelete
  7. お~、これがおニュー花だったのですね!
    ハチドリが飲みやすそうな形。
    うちでもつらそうな体勢で(笑)フクシアをツンツンしています♪
    こんなことならもっと早くから置くんでした。
    見ている印象では、フィーダーがメインで、フクシアはおやつという感じでしょうか。
    最近やっと水遣りのペースをつかめたところで、花を落としていたのは私でした(^^;;。
    ハチドリの影響はこれから観察してみまーす。

    ReplyDelete
  8. とっても綺麗なユリですね@@
    背丈も高くなるんだね~~、ちょっとビックリです。
    カーディナルの親子、可愛らしい仕草を見事に捉えましたね♪
    微笑ましい様子に目尻が下がっちゃうわ。。。
    そのうち巣立ちの季節を迎えるのでしょうが、子どもがママに甘える姿、いつまでも眺めていたくなります☆

    ReplyDelete
  9. ミケ子さん、DOMO^^
    そうざましょ~?大変だったのよ、育てるのが。
    ってタダ土に埋めて水遣りしただけなんですがね。
    これをガーデニングをいえるのかどうかビミョーなところですが、広い土地付きの家があったら庭いじりをしたいなー、と思っているのですよ。ちなみに夫は現在日本庭園に興味津々で、あの竹から水がちょろちょろ出てきてカーンとなるやつ(名前知らないんだ、私^^;)を設置するのが夢だそうです。怪獣プラス新しい妖精で色々たいへんですが、無理なさらずに~。

    ReplyDelete
  10. j-coさん、ええ、まさにそうなんですよ!
    朝水を遣って夕方に帰ってくると「なにっ!?」っと言うくらい明らかに違うんですよ!植物って基本的に不動というイメージがあるんですが、今回のこのユリはまさに生きてる!という感じを受けましたよ^^
    j-coさんのボス、カーディナルの赤ちゃんのようなヘアだなんて、なんて可愛くてピュアなヘアーの持ち主!雨の日にお会いするときっと小鳥のように純真無垢なんでしょうね~。きゅんっ♪

    ReplyDelete
  11. めるさん、フクシアの下からツンツンも可愛いですよねー^^ 私がずーっと前に買ったハチドリ本にフクシアはハチドリにとって磁石のようなものって書いてありました。もう、ハチドリはフクシアをみると吸いたい衝動が抑えられないみたいですよ!ただいま引越し前なのであれこれ増やせないんですけど、生きのいいフクシアがあったら購入検討中・・・(夫にまた!?って言われそうだな・・・^^;)
    うちも基本的にはフィーダーメインですけど、フィーダーに行く前に必ず咲いているサルビア全部チェックしていきます。みんな同じことするから、たぶん蜜は最初の子しか舐めてないはずなんですけどね。めるさんところのフクシアは巨大だったからきっと蜜も一杯あるんでしょうね^^

    ReplyDelete
  12. Elflowerさん、こんにちは♪
    お花好きのElflowerさん、ユリはお好きですか?私、ユリの香り大好きなんです^^ そう、このユリやけにひょろひょろ背が高くて、今花の部分を含めると私の顎くらいまであるんですけど、普通たっぷりの日光を一日中浴びていればこんなにもやしみたいには伸びないと思います。
    カーディナルに限らず、巣立ったばかりの幼鳥って、行動すべてがまだまだ赤ちゃんで見ていてほほえましいですよね^^ あの羽をふるふるさせるのが可愛くて好きです♪ 猫のひざモミモミと似ているかも^^

    ReplyDelete