Thursday, July 8, 2010

American Crow -- simply black!

先日ゴミをあさっているカラスを撮ってみました。
もうね、分かってはいましたが、本当に真っ黒ですよ!

最初この写真を見たとき、顔に近い嘴の表面が随分ざらざらしているんだなー、と思ったんですが、実はこれはちょうど鼻の穴の辺りを覆う毛でした。なぜにこんなに長い鼻毛を!?
もう、ゴミを喰うのは当然ですよ、ってこと!?



そして口の中まで真っ黒です。



黒光り。毛並みがよろしゅうございます。



私はてっきり口の中くらいはピンク色だろう、と期待していたのですが見事に黒黒黒でした。
進化の過程で何らかの理由で黒になる事を選んだんでしょうけど。。。それでも素朴な疑問。
『なぜ全部黒に!?』

2 comments:

  1. まるでオイルでも塗っているかのようにてかてか光っていますね。アメリカでもやはりゴミですか。 カラスって真っ黒なので写真を撮るときけっこう難しいのに強い光の中で目が何とか識別できてますよ。 私などこういう光源ではほとんどがシルエットになってしまいますから。言われてみれば黒くないところないですね。 私の記憶では1度どアップの写真を取った時、つぶらな瞳が茶色っぽかったような気がしますが、確認してみないと何とも言えません。

    ReplyDelete
  2. Shidekuboさん、こんにちは♪
    カラスは黒くて怖くてあまり撮ったりすることがなかったんですが、このカラス達はゴミに夢中で結構近寄れたので撮ってみました。これがSidekuboさんを魅了して止まない(?)カラスなんですね^^ 結構近くで見ると目とか可愛いですが、やっぱり全部黒いとほとんどの人は見向きもしないんでしょうね。これが黄色とか赤とかだったら、世界中の人から大注目を浴びるだろうに・・・。しかし、カラスってやっぱりどこに行ってもゴミあさりで生計を立てているようで・・・たくましいです。

    ReplyDelete