Monday, September 13, 2010

Ruby-throated Hummingbird #14 -- Hummers update

I don't want to believe that this female is the last Ruby-throats of this year, but I have not seen other hummingbirds in last 3-4 days. Too sad to be true!

さてこの週末にはなんと、なんと!1羽しかハチドリを見かけませんでした。まさかもうこの時期にいなくなるなんてかなり悲しいですが、仕方のないことですね。ちなみに去年は最後のハチドリは10月25日にお見送りしたので、すべてのハチドリの渡りが1ヶ月以上も早くなるとは考えにくいのですが、引っ越しとかもあり、周りにハチフィーダーを下げているお宅もなかったので、多分我が家はあまりハチドリ界で知られていなかったんだろうと。。。思いたいです。来年はもうちょっと長めでお願いします。



This fluffy female might be one of the prettiest hummingbirds that I have seen this summer.

10 comments:

  1. えっ!今年はお別れが早いですね@@
    でも、まだどこかで過ごしているような気がしてますよ。
    会えるといいね☆

    愛くるしい目をしたハミーちゃん。
    クチバシが鋭いから近寄れないけど^^;許されるなら飼育してみたい(トオイメ)

    ReplyDelete
  2. うん、ハチフィーダーを見つけてもらうまでには、2日~2週間だという事ですから、
    そんな事も含め、まだまだ知られてないのかもしれませんね。
    あとは、うちらの愛情込め過ぎた(笑)ネクターが関係してる??^^;
    「もう渡るのに十分になったから!」みたいな^^;
    写真、デジスコですよね?
    もうもうすんごい綺麗です!!(´艸`)
    デジスコで一番撮りやすいのハチドリだと思わない?意外だけど、
    一度とまったら他の鳥と違って動かないからね、助かります。

    ReplyDelete
  3. Elflowerさん、こんにちは♪
    そうなんです〜〜〜(涙)、なんか急に数が減ってしまって。。。この夏我が家に来ていた子達は、たまたま通りすがりにウチのフィーダーを見つけただけなのかもしれません。ハチドリは記憶力がいいようで、普通は毎年通う所、もしくは自分の生まれ育った所に戻ると言われています。我が家はそういう意味ではハチドリにとっては、まったくの未開の地であると思われ、リターン組はウチには来ていないのではないかと。。。
    でも!来年は今年来ていた子達が来ると期待して、たった一羽ですけど愛情込めて最後までお世話させてもらうつもりです^^
    私もさすがに嘴の堅さまでは確かめたことはないんですが、そんなに思ったより硬くなさそうな感じ?という印象です。むしろ、私はその嘴でツンツンされたいです〜〜〜^^

    ReplyDelete
  4. luluさん、こんにちは♪
    やっぱり今まで我が家に来ていた子達は、本当にたまたま旅の途中なんかに偶然ウチのフィーダーを見つけたような感じだったのかもしれません。
    いえ、本当に毎日頑張って美味しいの作っていたのに、こうあっさりと引いていただいてはこちらとしても困ります〜。もうすこし、疲れた心身を癒していただく予定だったのにぃぃぃ。やはり、美味しいものも3日飲めば飽きる、って感じなのかしら?でも美味しい砂糖水は来年のためと言い聞かせ、もう少し頑張ります〜^^
    はい、これはデジスコで撮ってみました。綺麗なんて言っていただいてすごく嬉しいです!!!私もハチドリは飛んでいない限り、デジスコの方が細かいところまで撮れるんじゃないかしら?と思います。確かにハチドリって、一回お気に入りの枝に留るとしばらくは休憩モードですものね^^ でも何故かオスは撮り逃してしまった私。。。なんかオスはうまく撮れなかったんです。なんというかマッタリモードでありながら、微妙に頭がいつも動いているというか。。。全部まとめて来年の課題にします!

    ReplyDelete
  5. ハミングバードが来てくれるだけうらやましい~。そうですか、もうシーズンが終わりなのですね。私は今日本に帰省してるんですけど、相棒がいないとどこに鳥を見に行っていいかもわからなくて・笑。でも、実家の近辺はさぎの宝庫なんです。近くに寄れないのは残念ですけど、悠然と釣りをしてる姿はいいですよ!
    実家の用事があって、なかなか外出できないのが残念ですが、とっても気持ちのいい季節になってきました。

    ReplyDelete
  6. 1ヶ月以上も早いんですね。でも今年覚えてもらったから、
    来年はワラワラバミの期待が♪楽しみですね~♪
    ただでさえ可愛い女の子、真っ白でふわふわで魅力たっぷりです。
    でじすこ・・いいなぁ(ぼそ)

    ReplyDelete
  7. 白と暗めの色の鳥なのに、極端にどちらの色もつぶれていなくて全体がとてもきれいに撮れていますね。全身の羽のバフバフっとした所が何とも言えません! 
    春から秋、ハチさんのシーズンをいろいろ見させていただいて勉強になりました。
    所で、食べ物の話ですみませんが、ハチさんつながりだから許して! 例のハチさんマークのお店のラベンダーカップケーキ、トップのアイシングの中に乾燥したラベンダーの花も入れてミックスしてあるみたいです。そしてトッピングがまた乾燥した花びらでした。

    ReplyDelete
  8. アリスさん、こんにちは♪
    アリスさん、帰省されていたのですね!日本は味覚の秋になってきましたからねー、もうここぞと言うばかりに思う存分美味しいものを堪能されてください^^ ご近所がサギの宝庫とは、なんとも羨ましい限りです。こちらではサギってぽつーんと1羽でいる事が殆どなので、サギがうじゃうじゃしている様子とか、一度でいいのでこの目で見てみたいものですね〜。
    ハチドリは本当は10月の下旬まで普通は見られるようなんですけど、どうやら我が家ではそろそろ終わりが近づいているようで。渡り鳥なので渡るのは当たり前なんですけど、やっぱりいなくなるときは悲しいもんです。また来年来ますけど、その待ってる時間が長いんですよね〜。

    ReplyDelete
  9. めるさん、こんにちは♪
    旨い飯を毎日用意してあげたのにこの仕打ちはひどいと思いませんか!?(笑)
    まあ、仕方のないことですので、来年こそワラワラバミを目指して頑張ります〜!あ、そうそう、嘘か本当か分かりませんけど、知り合いでハチドリが200羽来てるってお宅があって、しかも同じカウンティー内なんですよ!200羽って言ったら、本物のワラワラですよね!(なーんて若干嘘っぽい気もするんですが。。。)
    でじすこ、せっかくなのでこれを機にいかがでしょう?日本に帰ったら機材も揃えやすいですし♪ ほら〜、めるさんの好きなメジロが超でっかく撮れるかもしれませんよ???

    ReplyDelete
  10. shidekuboさん、こんにちは♪
    オスのような派手さはないですが、この真っ白なお腹にグリーンのボディがメスハチの良い所です^^ ただ、確かに写真に撮ると白い所がびかーーーっとなってしまう事が多いんですよね。。。これはたまたま明るいところで、直射日光に当たっていなかったのでちょうど良く見えるのかもしれません。今年は去年ほど精力的に(?)ハチに密着する時間がなかったんですけど、お楽しみは来年以降にとっておこうと思います。でも、た毎回同じようなハチドリ記事を読んでいただいてありがとうございました(ってまだ終わってないですけど)。
    ケーキは本物のお花のラベンダーのお味だったのですね!さすが、ハチドリをモチーフにするだけあって、本物を使うとはこだわってますね!そういえば、昔好きだったアイスクリーム(パナップだったかな。。。)に薔薇味ってのがありましたっけ。あれも薔薇の花そのもののジャムとかつかっているのかしら?

    ReplyDelete