Monday, October 18, 2010

Belted Kingfisher at Yates Mill Pond

高校時代からの友人が先週NCに遊びに来てくれました。彼女の知り合いの方が私の近所に住んでいて、ぜひ会いましょう!ということでHistoric Yates Mill County Parkで待ち合わせをしました。この場所は1750年代にSamuel Pearsonによって創設され、以降200年以上にも渡ってノースカロライナのWakeカウンティーの水力による製粉業を支えてきました。かつては70以上あった製粉所も、使用できる状態で保存されているのはこのYates Millの製粉所ただ1つで、歴史的にも重要な場所です。1996年にはハリケーンFranによって、池のダムが崩壊し、Mill houseは壊滅的なダメージを受けましたが、その後の修復により復元され現在に至ります。

Yates Mill house and Mill Pond

****************************

皆でMillpondの周りを散策し始めると、さっそく友人が何か発見!
なんと、私がずーーっと見たかった&撮りたかったBelted Kingfisher(アメリカヤマセミ)でした。結構どこにでも居るらしいんですが私にとってはこれが初めてちゃんと見たアメリカヤマセミです。くすんだ青色の頭に背中が魅力です。

Belted Kingfisher








同じ場所の写真しかないんですけど、最後に魚を捕った所を。。。ちょっとブレブレですが、少しヤマセミらしい写真だと思いました。

Belted Kingfisher with a small fish. Too bad this shot is a bit blurry ....

8 comments:

  1. お~!ヤマセミ!私も憧れでした。
    ハチドリ並みに頭でっかちで可愛いですよね。
    私が住んでいた辺りにはカワセミはいないけど、ヤマセミはいるらしいと知って気になっていましたが、
    その後ハチドリに会い、、、後まわしに(^^;;
    こちらで写真を見ることができて嬉しいです(^o^)

    製粉所の写真、風情がありますね。
    製粉所というと映画フットルースでバイトしているシーンを思い出しました。舞台はそちらの方だったのかな。

    最後の写真は「どうだい?ふふふ」と余裕の表情に見えます(^^)

    ReplyDelete
  2. おお!!ヤマセミ初めて見たよ@@
    とっても魅力的なお姿。
    とさか?毛が逆立っていて勢いを感じる鳥ですね。
    写真もピントバッチリで、可愛いオメメがよ~く見えます。
    貴重なお写真有難う☆

    ReplyDelete
  3. Yates Mill楽しかったね。摂餌シーンも2回も見られるなんてラッキーだったし。とにかくじっとしているだけでも可愛いかった。私も近くだったら毎週行っちゃうのになぁ。これからのシーズン、蝶・トンボがいなくなっちゃうので少し鳥に目を向けていきますわ。また鳥の名前教えてね。

    ReplyDelete
  4. 相変わらずピント合わせの名人ですなー。
    東のヤマセミが観られて感激です。
    けっこう近い距離なんじゃないでしょうか。
    NCもハリケーンって来るんですね・・・
    製粉所の中は見学できるんですか?

    ReplyDelete
  5. めるさん、こんにちは♪
    ふっとるーすという映画は観た事ないですが、中西部のお話のようですね。中西部だとそれこそ『小麦挽きまくり〜』みたいな世界でしょう。こんな素敵な製粉所でバイトだったら少ししてみたい、なんて思ってしまいました(ってそんなに甘くないか。。。)
    このヤマセミは私もずーっとずーっと憧れだったんです〜!いっぱい居るけど。。。意外とゆっくり見る機会ってないなーと思っていました。ハチドリみたいに家の周りにウロウロしていてくれればそれこそ毎日追いかけるんですけどね^^
    今回お魚くわえた写真がこれしかないんですが、今度はもう少し沢山お魚撮った所を撮ってみたいですー。お楽しみに♪

    ReplyDelete
  6. Elflowerさん、こんにちは♪
    このヤマセミは初めてでしたか!
    私も2年近くずーっとずーっと見たい見たいと思いつつ、中々ちゃんと見られる機会がなかったので感動です。
    ツンツンしたトサカ?がとってもキュートですよね^^ 普通、鳥ってトサカが立っていると興奮している時とか言われますが、この鳥に限っては常にツンツン立っていて、見応えのあるトサカです。
    この日は水の中のお魚をじーっと見つめて品定め中でした。真剣なまなざしが可愛いですよね。いつかもう少し大きなお魚を撮った所を撮ってみたいと思います^^

    ReplyDelete
  7. Chikaちゃん、こんにちは♪
    Yates MIllは前に行ったときは真冬で寒くて凍えそうでそんなにいい思い出はなかったんだけど、今回行ってみてイメージが変わったよ。大好きな場所になりました^^ また近いうちに遊びにいきそう。ヤマセミ、見つけてくれてありがとう!ChikaちゃんのHawk Eyeのおかげです〜。昆虫もいいけど鳥もいいよ〜。是非テキサスにて鳥見三昧の冬をたのしんでくださーい!

    ReplyDelete
  8. luluさん、こんにちは♪
    製粉所の中はチェックしていませんが、普段は一般には解放されていないと思います。それ以外にビジターセンターみたいなのがあって、そこで色々歴史的なものなどが展示してあります。展示物に混じってハチドリの剥製まであって。。。少ししなびていて可哀想でした。。。
    ピント合わせの名人だなんて〜!嬉しいです♪ ありがとうございます。
    視力2.0が功を奏しているんでしょうか!?
    東のヤマセミ、私も声はよく聞くし、すっごい遠くにちょこんと留っているのを見た事はありますが、やはりスコープがあると大きく見えるし撮れるからいいですよね。距離的には、25−30mくらい?だったと思います。普通のカメラで撮ってみたらアリンコ大でした。

    ReplyDelete