Sunday, October 24, 2010

Hooded Merganser

先日訪れたSylvan Heightsにて見た鳥の続きです。
今日は私の憧れの鳥のうちの一つ、Hooded Merganser(オウギアイサ)です。今年の3月以来見ていなかったので7ヶ月ぶりです。もっともこの子達はここに1年中いるので、会おうと思えば会えたのでしょうけど。

さすがに場所が場所なので、いい景色と共に~、ってのが無理なので、今回は大きなお顔を楽しんでください^^



頭ぺったんこバージョン。



こちら、お目当てのメスを見つけたときにするディスプレイです。冠羽を全部立たせて立派な「オウギ」を見せつけつつ・・・首をみょーーーんと伸ばします。



伸ばしたあと、首を元に戻しつつ・・・



変な声でシャウトします。



「ごぉぇえ”え”え”ぇぇぇーーー」
みたいな?

そのときに首がガクガクブルブル震えていて、なんだかうまく写真が撮れませんでしたー。

目の前でディスプレイされて、またしても恋に落ちてしまったのでした(私がね^^)。


つづく

6 comments:

  1. (笑)BBさんが落ちましたか!(笑)
    いや判る!あれは落ちまくります(笑)
    変な声もまさにそう言っています。
    見た目も面白い上にディスプレーも面白いって美味し過ぎますよね。
    あれ??一緒に写っている鳥達、ハイブリッドじゃなくって???
    もしそうだったら、つづくでもっと観られるかな??

    ReplyDelete
  2. あああああ~、オウギ君!お待ちしておりました!
    去年luluさんのところで知った直後に近所で見かけたんですが、
    ディスプレイは見ることができず、、、
    luluさんもBBさんも恋におちてしまうディスプレイ、私もぜひ浴びてみたい!
    そして1枚目の正面顔、鉄兜かぶって戦闘態勢って感じで、なんかとっても迫力ありますね。
    オウギ~~シャウトッ!(なんとなく叫んでみたくなりました。すみません)

    ReplyDelete
  3. おおぉ~、すごい。
    いい写真だね~。迫力あってでも可愛い!
    NCから帰る飛行機の中から、「お、ここは冬鳥来そうな池だな・・」とか見てたので、これからのシーズン頑張って鳥も見ていきます。頑張るぜぃ。

    ReplyDelete
  4. luluさん、こんにちは♪
    やはりオウギアイサの可愛さはただモノではないですねー!
    本当は変な声を出している所をしゃきーんと撮りたかったんですが、なんか撮れた写真みんなブレブレで撃沈しました。。。そろそろこちらも本物の野生のオウギくん達が渡ってくるでしょうから、そのときにまたトライしてみます。
    つづく、とか言っておいてオウギシリーズの続きは特にないんです〜。周りのカモは多分普通にCommon Goldeneyeです。普通にとかいって、実際に野生で見た事はないんですけどね。オウギくん見るのに忙しくて、他のカモさん達がおろそかになってしまったわ。

    ReplyDelete
  5. めるさん、こんにちは♪
    お待たせしました、オウギくんです。いや、ホント、冗談抜きにこのディスプレイは強烈に。。。笑えます^^ シャウトする気持ちも痛いほど分かります。ああ、めるさんに生オウギくんのシャウトを聞いて欲しかった。。。ビデオで音が入る距離にオウギくんが居るときにはビデオとって見ますね!
    私も去年から今年の始めにかけてluluさんよりオウギくんの魅力について伝授していただいた後、ヤミクモにオウギくんを探しまわって、それはそれは出会いまで長い道のりでした。結局近所の池で見つけたんですが^^; 去年は若干出遅れたのでディスプレイの時期を逃してしまったんですが、今年はもう、カメラ充電して待ってるので、多分大丈夫(←何が?)だと思います。

    ReplyDelete
  6. Chikaちゃん、こんにちは♪
    このオウギアイサはSylvan Heightsで私がとーっても見てみたかった鳥の1つです。もうもう、鳥ってどうしてこんなに可愛いのかしらねー?特にこのオウギアイサは頭のオウギの部分を広げると本当に迫力満点、そしてディスプレイで笑わせてくれるという、魅力たっぷりな鳥なんです。多分テキサスにも渡っていくんじゃなかろうか。。。?
    NCって上空から見ると、空港の周辺って本当に小さな池や湿地だらけなんだよねー。去年、このオウギアイサを求めて空港周辺の水場は多分殆ど全部制覇したかも。Yates Millもその中の一つ。もう少し寒くなったらオウギアイサとかが戻ってくるのでとっても楽しみです。

    ReplyDelete