Monday, October 11, 2010

Weekend birding at our backyard

昨日に引き続きカステラ2号。。。

カステラ(チャバラ風味、背中にザラメ大目)


なんだかお腹の辺りから卵の良い香がしてきそうです^^


で、そのカステラを狙うカタアカノスリ。
いや、カステラじゃなくて鳩を狙っていたのかも。。。


時々ぎゃーぎゃー騒がしかった鳥が突然しーんとなる事があります。
そういうときに静かに周りを見渡すと必ずどこかでこの目が光っていたりするんですねー。
本当に音もなくいきなり現れたりするので結構こちらがびっくりします。

6 comments:

  1. お久しぶりです♪
    裏庭でこんなに鳥が見られるなんて、いいですよね。
    日本にいると、生活と隣り合わせの自然が得にくいように思います。実家の近所には川があり、湖も近いのだけど、うっそうとした雑草が深すぎたり、山が深すぎたりして、怖かったりします。
    そんな感じなので、写真も庭園を撮ったりしています。

    ReplyDelete
  2. !!!!!!!ぅんまー!可愛いこと!!
    チャバラちゃんもカステラもどっちも食べたくなっちゃったわ!
    一枚目ナイスショット!Canyon Wren風味だね(^・^)

    こちら、小粒っ子も大粒っ子も7割がた一気に渡ってきましたがBBさんの所もそんな感じでしょうか?

    ReplyDelete
  3. 卵の良い香り、してきました~~~♪
    カステラが無性に食べたいこの2日間です(笑)。
    カステラは作った事は無いんですが、たしかどこかにレシピを隠しておいたはずなんです。
    龍馬伝でも「かすていら」作りをしていたこともあり、
    今年こそはと思っているので、見つけたらご連絡しまーす。
    ざらめたくさーん敷詰めましょうね♪

    ReplyDelete
  4. アリスさん、こんにちは♪
    その節は誤字にも関わらず、裏庭と解読してくださってありがとうございました。
    確かに、日本の実家なんて、本当に田舎なんですが、身近に鳥がいるという雰囲気でもないんですよね。。。不思議に思っていましたが、アリスさんに言われて納得。確かに入っていって鳥を撮れるような環境ではなかったのを思い出しました。アメリカって自然を大事にしつつ、かつ人間も一緒に楽しめてしまうくらい程よく手入れされている事が多いので好きです。

    ReplyDelete
  5. luluさん、こんにちは♪
    タイトルのミスタイピング、失礼いたしました。
    チャバラちゃんの可愛さを分かち合ってくださってありがとうございます!
    チャバラちゃんはやっぱり夏場より冬場のほうがモコッとしていて可愛さ倍増ですよね^^
    一枚目は庭先に転がっている枯れ木です。Canyon Wrenのように本格的な岩場とは行きませんが、すこし岩場っぽくみえますね^^
    こちら実は調べていたら10月5日にNCの西部の街、Winston-SalemにHooded Merganserがすでに5羽渡って来ているとの情報を確認しました。小粒系だとノドジロシトドとか地味系の鳥が渡って来ているみたいです。むぅー、待ちきれませんなぁ。

    ReplyDelete
  6. めるさん、こんにちは♪
    タイトル、いつもよく間違っているんですが今回もすみませんでした。
    チャバラちゃんのお腹、本当にふわふわで、カステラとまでは行かなくても絶対にいいにおいがすると思うんですよねー。いつも動きが挙動不審な感じで、それがたまらなく愛おしい感じなんですよね^^
    カステラ熱はとどまる事なく、ホンキでカステラが食べたいです。
    普通のスポンジケーキとかパウンドケーキとかじゃなくて、あのカステラのどしっとした重厚なうまみを味わってみたい。。。ぜひ、レシピ発見の際にはご一報くださいまし。

    ReplyDelete