Thursday, November 11, 2010

Downy Woodpecker

先週末はお天気が悪かったので家のデッキから外の様子を眺めていました。フィーダーにくるのはほぼ同じ面子でこのキツツキに至っては同じ個体がいつも来るので大体動きが読めます。

先ずはデッキ近くの木に留ってこちらの様子をうかがいます。この伺っている状態のとき、もう体を左右にスウィングさせて顔をだしたり引っ込めたり。その繰り返し。延々と伺ってます。いや、ホント、あなたをいじめたり食べたりしませんからそんなにこっちを伺わないでください。


これは伺いに満足して少し前進して来た時の様子。だんだん積極的にフィーダーに狙いを定めます。ちなみにこの子はメス。


こちらオス。伺い終了時。フィーダーに行こうかどうか迷ってる感じ。


ちらっとこっちを更に伺いつつ、このあとフィーダーに飛び乗ってました^^


6 comments:

  1. 綺麗な顔立ちの子ですねぇ~。
    しかも、これが迷っている表情って??どうしてわかるの??
    BBさん、ムツゴロウさんの域まで達しましたね。
    野鳥王国を作りましょうよ!!

    ReplyDelete
  2. このコたち、小さそうですね~。
    うちに来る小さい鳥たちも、エサにたどり着くまでの警戒っぷりがなかなかなので、
    このコもそうなのかな~とほほえましく思いました。
    そして、そんなに伺わないで~と思っているBBさんのことを
    「そちらこそ!」って思っているのかもしれませんね(^^)
    しかし、モフモフですね。嘴まで。
    日本ではマスクが当たり前になり、ファーも定番なので、
    そのうちファー製マスクが流行ったりして!?などと関係ないことを想像してしまいました。

    ReplyDelete
  3. すごい!!こんなに大きく綺麗に撮れているセジロコゲラ初めて観ました!
    ちょこまか動くキツツキをデジスコ撮ですか!さすがー
    こんなに可愛い顔をしていたとは初めて知りましたよ。
    しかも一応考えたり伺ったりするんだー意外だわ(笑)
    ずっと動きまくっているから何も考えてないのかと思っていたので(笑)こんな真剣な表情をするなんてドキッです(^・^)

    ReplyDelete
  4. elflowerさん、こんにちは♪
    セジロコゲラは人懐こくてしかも可愛いのでいつも癒されています。迷っているかどうかは私も顔を見ただけじゃ分からないんですが、動きが怪しいんです。 こう、体をもぞっと動かしつつ目をきょろきょろせわしなく動かしていて、かなーりこちらを警戒している様子でした。野鳥王国といってもセジロコゲラとエボシガラにコガラくらいしかいないので、王国と呼ぶにはあまりにも規模が小さいかなぁ・・・なんて^^;

    ReplyDelete
  5. めるさん、こんにちは♪
    このセジロコゲラは日本のゴゲラと同じくらいの大きさだと思います。ちっちゃくて丸々していて可愛いですよね^^ このセジロコゲラは人懐こいほうなんですが、それでも私がじーっと見ていると結構焦っちゃって、その動きが怪しくて好きです。大体他の大型のキツツキって私がいるのが分かった時点で近くに寄ってこないので、そういう意味では警戒心がないと言うか・・・
    嘴のモフモフ、私も気になってたんです~。なぜにこんなに嘴まで毛深いの!?もしかして全部鼻毛!?ファーマスク、本気でそのうち製品化されそう・・・マスクなのに衛生的でないわ、なんて。

    ReplyDelete
  6. luluさん、こんにちは♪
    いえね~、普通のカメラで撮ったほうが絶対に撮りやすいし綺麗に撮れると思うんですけど、もし遠くにエボシクマゲラが来たらどうしよう、とか妄想を抱いてしまってついデジスコを使ってしまうんですよね~。
    警戒心がないとは言え、やはり野鳥。このセジロコゲラの怪しげな伺い行動が本当に面白いんです。たまーに自分と同じくらいの太さの枝にぴとっとくっついてしばらく隠れてみたり、かと思ったら顔だけちょろっと出してこっち見てたり・・・。可愛いやつらめ~!カリフォルニアにも沢山いますか?そちらにはもっと面白くて可愛い顔をしたどんぐりさんとかがいますが・・・どんぐりさんに伺われたらそれこそ気絶してしまいそう~♪

    ReplyDelete