Tuesday, November 16, 2010

Great Blue Heron #6

先週末に近所の湿地へ出かけてみたときに久しぶりにGreat Blue Heron(オオアオサギ)に会いました。遠くの木の上に留ってじーっと湿地の方を眺めていましたよ。



たまに顔が痒くなるようです。冠羽に注目!



30分くらいこの木の枝に留った後に飛ぶ体制になったので、飛んでいる所を撮ってみようと思ったら、飛ぶ直前の写真と、既に枝だけになった写真が出来上がりました。残念!



で、飛んでいった先は湿地の中。



オオアオサギとの我慢比べ開始。このオオアオサギ、かれこれ2時間ちかく同じ所に立っていたでしょうか?しかも足を動かさずに。そういう私も2時間近く動かずに突っ立ってました。ところで、下の2枚以外にもたーくさん口開けショットが撮れましたが、あくびではありません。よーく観察していたら面白いパターンに気付きました!






そのパターンとは。。。
オオアオサギは湿地の中の小魚を狙っていたんですが、『小魚が近くに来て狙いを定めたのに見事はずれ』の場合に必ずこの表情をしているように見えました。『あー、もう!!!』みたいな。オオアオサギでもイラっと来ると顔に出るんでしょうかね?

下に動画もありますが、よーくみると水の動きにあわせて頭を左右にスライドさせつつ水中を覗いていて、面白いです。お時間ある方どーぞ。

6 comments:

  1. オオアオサギといえば、ミョ~ンと首が伸びているイメージが強いので、
    最初のクシュッとした写真にずっこけました~(笑)。
    しかし、BBさん、我慢比べ強いんですね。2時間も!?
    (鳥撮りビトには普通なんでしょうか?)
    おかげでトンガリヘア、口パカッ、おまけに頭スライドまで見せてもらえて嬉しいです。
    水の中にいるオオアオサギはちらっとしか見たことがないんですが、
    こんな動きをしていたとは気づきませんでした。
    電車で座って、船漕いでいる人にも見えます( ̄ー ̄)

    ReplyDelete
  2. BBさん、面白い視点というか観察力がすごいというか動画何度観ても笑えます(笑)
    オオ青詐欺(うちの変換はこう)オオアオサギがこんな動きしていたとは全然気がついてなかったので勉強になりました!
    アオサギが居る所でうちから一番近いダムの水は勢いのある流れなんですが、ちょっとどんな感じに顔が動くのか観察してみたいと思いました。
    しかし水の流れが穏かでいいですなーゆっくりと時間が流れているようでいいですね(^・^)
    下のコメですが、この間オウギアイサが遠くに居て撮らせてくれないので初めて木に隠れる戦法を使ったんですが体がはみ出ていたのか・・もしくはたまにチラッと出る顔を見られていたのか結局来てくれませんでした~(ノ◇≦。)。あいつらめっちゃ警戒心強いですね....

    ReplyDelete
  3. めるさん、こんにちは。
    みょ〜んと。。。そういえばノーマンはいつも伸びてましたものね^^
    いえ、本当はもう途中で帰りたかったんですけど、なんか私が動いてオオアオサギをびっくりさせて、もう二度と彼(彼女?)がここに来なくなったら悲しい、って思ってしまいついついオオアオサギが自分から去っていくまで待ってしまいましたの〜。このオオアオサギ、2時間も同じ所で水を眺めていて一度も魚獲れてないんですが、なんとも要領が悪いというかあきらめがつかないというか。。。結局ノロノロ陸の方に移動していって、そのままどこかに消えました。
    でもホント、いつもはこんなにのんびりゆっくり見てないので気付かなかったんですが、頭をゆーらゆーら動かしていて『おお〜、流れにそってる!』って感動しました。流れに沿っていると、流れとは違う動きの魚とかが見やすくなったりするのかしら?
    電車の船漕ぎ、私大得意です。というか、もう船漕ぎの域を脱して頭がっくんがっくんで、あなた本当は起きてます?ってくらい爆睡してました。今思うと恥ずかしい〜^^;

    ReplyDelete
  4. luluさん、こんにちは。
    動画、笑っていただけて嬉しいです^^ うちの方は流れの速い川もなければダムもないので、とってもスローペースなゆらゆらですが、そちらのダムの激流とかだったら超高速で頭動かすんでしょうか?(んな訳ないか)
    オオアオサギはコンピューターが比較的早く覚えてくれたので今はさらっと出てきますが、未だにすらっと出てこないのが小松組と奥義愛さ。。。何故にそれが第一候補なのか私には理解できません。大体、青さ儀(←ウチのはこれでした)って言葉自体ないでしょうが〜!と突っ込んでみたりします。
    お!必殺かくれんぼしてみたんですね!オウギさんたち、中々鋭いですよねー。。。こちら、ようやくまとまった数が渡って来たようで、この週末にでもまた出かけてみようかな、と思います。どうかいっぱい居ますように!!!そちらの豊漁も期待しております^^

    ReplyDelete
  5. 面白い動画だね~。すごく楽しい!
    しかも笑えるよね。
    最初は私も寝てるのか??と思ったけど彼の後ろを木かゴミが流れている速さと一緒に首が動いていたからやっぱり魚とかを追っているんだろうね。
    でも、ネコみたいに顔だけ動くんじゃなくて、長い首まで全部スライドしていくのが面白いな~って思った。首だけ動かしたほうが長い距離終えるけど、首全体スライドさせると体がよたっちゃうから短い距離しか終えないよね~。その距離が獲物の指定距離なのかな・・。
    でもかわいそうに・・餌がゲットできなかったのね。
    2時間粘ったね~。でもその成果大きい!一緒に行きたかったなぁ。

    ReplyDelete
  6. Chikaちゃん、こんばんはー。
    楽しんでもらえて嬉しいよ^^
    そうそう、この湿地はChikaちゃんが変わった糸とんぼ(?)を見つけたところです。
    川が増水して向こう岸の野原に行けず、断念して湿地で遊んできました。
    オオアオサギの何か真剣なまなざしが逆に笑えるよね。
    確かに首をブンブン動かせば効率もよさそうだけど、何故か全体的に平行に(?)動かしていて面白かったよ。
    静かに動かして魚にバレないようにしているのかな?
    2時間はさすがに足が感覚がなくなってきました。天気はよかったけど本当につま先が凍るくらい寒くなっちゃったのよ〜。カイロ必須です(靴の中に入れるやつ)。

    ReplyDelete