Tuesday, December 28, 2010

Pine Warbler in the snow

またまた登場のPine Warbler(マツアメリカムシクイ)です。雪が降ったので皆ご飯を探しに我が家にやってきました。ちゃんと数えていませんが、沢山来てくれましたよ。一日中フィーダー待ちの列が木の枝に出来ているくらいでした。外に出る勇気がなかったので、キッチンの窓から撮影してみました。バックヤード側とは異なり、キッチン側はすぐ目の前に木があります。



この写真の子のように、ちょっと色がくすんでいるのがメス。このメスは雪に頭を突っ込んでいた模様。マツアメリカムシクイだけじゃないですが、鳥達は雪をパフパフ美味しそうに食べてました。



こちらオス。色が濃いめです。先日撮ったオスは、直射日光が当たっていたのでうぐいす色の部分が分かり難かったのですが、こんな風に雪の中だと結構ハッキリうぐいす色を主張してます。



雪に埋もれるマツ男。



フィーダー待ちのマツ男。




頭が潰れて変な顔のマツ男。この表情、モーレツに可愛いワ。。。


雪の重みで木の枝がうんと低い所まで垂れ下がっていたおかげで、窓のすぐ近くの枝で鳥達がはしゃいでいるのが見えて、とっても楽しかったです。昨日は日中晴れたので、枝の上の雪はなくなってしまい、枝も元通りの高さに戻ってしまいました。

8 comments:

  1. メキ~♪確かにうぐいす色がよくわかります~。
    マツオもマツコもふくふくに丸くなって、雪だるまみたい。
    いや、雪だるまの方がくびれがありますね(笑)
    頭をつっこんで雪を食べるところ、見てみたいです。
    しかし、キッチンからこんな光景が見られるなんて、
    BBさんのお住まいってなんてステキなんでしょう!
    あこがれてしまいます~♪

    ReplyDelete
  2. BBさん、ご無沙汰してます^^
    遅いですが、Happy holidays!
    アメリカはすっかり雪景色、ブログのデザインも素敵です。小鳥って雪を食べるんですね!
    日本には望遠レンズを持ってこなかったので、ちょっと鳥さんには寄れない日々が続いています。このあたりはハクセキレイがたくさん居ますよ。

    ReplyDelete
  3. マツ子さん、雪で鼻の穴が塞がってみえてカワ可笑しい♪
    バックが同じ白でも、白い空と鳥ってイケてないけど、雪と鳥は幻想的で更に可愛さが強調されてますね。どの写真も選べないくらい素敵ですが、下から二枚目の顔の黒っぽい模様がもみあげを伸ばしているようにみえ愛らしい顔とミスマッチな感じが更に萌えました。写真がめっちゃクリアだわー(感服)

    ReplyDelete
  4. めるさん
    メキのうぐいす色ってどうやら日陰だったり曇りだったりしないと見えないみたいです。メキったら実は、すごいうぐいす色だったんですね〜、って私が感心。今の時期寒いのでどの鳥もみーんなウエストのない雪だるまになっていてとっても可愛いです。私はメジロが丸々になっている所が見てみたい。。。しかし、寒そうにしている割には雪食べてみたり、素足だったり(当たり前〜)彼ら、謎です。うふふ、この山の風景が見たいがために引っ越したも同然。冬はいいんですが、夏はおイモさんだらけで、びっくりする事が多過ぎて大変だったりもします^^;

    ReplyDelete
  5. アリスさん
    お久しぶりです。こちらこそご無沙汰してしまいました。遅くないです!まだ正月という大イベントがあります。アリスさんにもHappy holidays! こちらはクリスマスの夜にどかっと雪が降り、翌日曜日はゆきの中で鳥を眺めたりしてのんびり過ごしました。小鳥が雪をしゃくしゃく食べていて、それまで見た事なかったので私もびっくりしました。キツツキは柔らかい雪でもすごい勢いで突いて食べてました。ハクセキレイとかセキレイって夏の鳥かと思っていたら普通に冬でも居るんですね!1月に10日ほど日本の実家に帰る予定なんですが、何を隠そう、日本の鳥は私にとっては未知の世界なのでものすごーく楽しみです^^

    ReplyDelete
  6. luluさん
    マツ子、何事もなかったかのようにこちらを見つめていますが・・・そのすっとぼけた感じが愛らしいですよね。鳥のこういうトコロ、大好きです^^ 雪の風景はアメリカ北部とかカナダに行かなきゃ無理と思っていたんですが、念願かなっての雪と鳥♪です。こういうときに限って、カーディナル君とかルリツグミとか雪のかぶった枝に来ないんですよねー。というか、カーディナル君はウチにはほとんど来ないのでかなり寂しい・・・。マツ男、もみ上げ風ですか!いや、luluさんとこの前髪長すぎるOriole(ですか?)には負けますよー。鳥の模様って、綺麗でもあるし笑えるしで、やっぱり見飽きないですね~^^
    写真がクリアなのは雪が空気中のホコリを取り去ってくれたのと、私が窓を一生懸命拭いたからかも!?

    ReplyDelete
  7. 前髪長すぎるのは粒っ子鳥ことオウゴンヒワです。
    写真、窓越しだったんだー全然わかりませんでした!ブラボー!
    って事は家の中からこれだけ良い写真が撮れるって事か・・・
    暖かい部屋から可愛い鳥を更に素敵に撮れるなんて夢のような世界です。
    そうそうカーディナルくんってかなりはっきりと好みの生息域があるのかしら?
    今のおうちは以前より標高がありますか?
    こっちに居る数少ないカーディナルは渓谷地区に居るので。
    うちの近くの高山でも雪積もってますよ!
    排気ガスでグレー色になった雪ですけど(爆)
    『雪と鳥』じゃなくて『グレーと鳥』って感じ(自爆)

    ReplyDelete
  8. luluさん、オウゴンヒワでしたか。
    前髪長すぎて誰か分かりませんでしたー。
    今住んでいるところは前のところとさほど標高は変わらないんですけど、カーディナルくんがよくたむろしている低い藪が今の家の周りにはないので、多分そのせいでいないのかなぁ~なんて思って今す。藪のヌシのTowheeたちもいません・・・。さびし。
    雪が灰色・・・悲しいけど都会ではそうなってしまうのかしら・・・。シアトル、そんなに大都会じゃなかったけど、そういえば窓際の雪はいつも灰色でした。体に悪そうですね~。

    ReplyDelete