Tuesday, March 1, 2011

Eastern Bluebird and the nest box #3

ルリツグミの巣作り行動の近況です。
最近になって、巣箱へ松葉や枯れ草などを運んでいく姿が頻繁に見られるようになってきました。以前はお遊び程度に一日数回とかだったのが、最近、とくに朝方は5分おきとかに巣の材料を運び込んだり、中でゴソゴソやっていたりします。本格的に巣作り開始したのでしょうか?

オスは高い所からちょっと偉そうにメスの動きを眺めている事が多いです。そして時々巣箱をチェックしにいっては、気に入らない草を捨てています。メスの巣作りの邪魔をしてるんだか、手伝っているんだか。。。


たまに材料をオスメス協力して(?)運んでいることもあったり。


これは微妙な三角関係!?全部で3羽のルリツグミが写っていますが、真ん中のオスと一番下のメスは巣の材料をくわえています。一番上のルリツグミのメスは、何やらじーっと2羽の行動を見ています。


こちらは一生懸命嘴一杯の松葉を巣に運ぶメス。


松葉って結構硬いですよね?松葉の方が巣箱の入り口よりもだいぶ幅広ですので、そのまま入ろうとすると、つっかえてしまい入れません。この写真は何とか全部入れようと悪戦苦闘している所。


で、最後の2枚の写真のメスを見て、もしかしてメス2羽で巣作りしているのかしら?なんて思ってしまいました。というのも、写っているメスの尾羽の先の感じがちょっと違うように見えるのです。下から2枚目のメスの尾羽は先がズタズタだけど、一番下のメスは綺麗な尾羽です。さてさて、この先一体誰がこの巣箱で子育てをするんでしょうか?

つづく

4 comments:

  1. うわ~、巣作り観察ができるなんていいですね。青い鳥。しかも3羽?他の動物で先に育ったコがヘルパーさんになったりすることがあるので、ルリツグミもそのたぐいなのかしら。気になりますね~。
    松葉が入らなくてがんばっている姿は、想像するだけでにやけちゃいます(笑)欲張って一度に運んでも、結局全部落ちちゃったりして、もどかしいですよね~。
    つづき、楽しみにしています♪

    ReplyDelete
  2. @めるさん
    巣作り観察、実は小さいころ実家にあったツバメの巣以来です。鳥の巣って、抜け殻は見た事があっても、実際に子育て中とか鳥が入っている所とかって、しばらく見た事がなかったので、とっても楽しみです^^ 確かに、ルリツグミっていつも仲良しで何羽か一緒につるんでいるイメージがあるし、特に雛が巣立つときとか、何ファミリーか合同合宿?みたいな行動をしている事もあるので、きっとヘルパーさんがいるのかもしれませんね!ヘルパーさん、巣を作っていて卵生みたくなっちゃったらどうするんだろう???

    ReplyDelete
  3. 鳥の3角関係・・?ヘルパー?気になる。
    いつもハトとかムクドリとか並んで止まっているときとか、微妙に小競り合いしてるので、そういうの見るの大好きなんだよね。鳥の世界もいろいろあるんだなぁって。
    巣作りはけなげで可愛いね。今後の展開が待ち遠しい!

    ReplyDelete
  4. @Chikaちゃん
    私は普通にこの鳥はオスx1、メスx1のツガイが普通だと思い込んでいたので、意外なメスの行動にちょっとドキドキしてます。両方のメスが卵産んじゃったら面白いだろうけど、さすがにそれはないのかなー?昨日あたりからメスがいったん巣に入るとなかなか出てこなくなっていて、いよいよ陣痛が始まったのかしら?なーんて期待しているところです^^ 中がどうなっているかは生まれるまでは確認するつもりはないので、ちょっと動きが出てくるまではもう少し時間がかかりそうだよ。続きもレポートするのでお楽しみに!

    ReplyDelete