Wednesday, March 16, 2011

One for all, all for one

東北関東大震災以降、私の夫の家族、親戚、友人、そして私の職場の仲間達など、国籍関係なく沢山の方から被害に遭われた方々への心配と励ましの声をかけていただきました。被災地の方々はライフラインの復旧もままならない状況でブログなどを見ている暇もない事は承知ですが、それでも沢山の人が応援しているという事を少しでもお伝えできればよいと思って記事にしました。この困難を乗り越えるためには皆で頑張るしかありません。例えば遠く離れた地でも出来る事はあります。私一個人の力なんて微々たるものですが、それでもきっと皆の為になると願いたいです。そしての多くの犠牲者の方々のご冥福をお祈りします。


頑張ろう、日本!