Saturday, May 21, 2011

Backyard birds

バックヤードの鳥達も巣立った子達を連れてくるようになりました。今日は、最近見られる鳥達をご紹介します。

先ずはEastern Bluebird(ルリツグミ)。第2弾の赤ちゃんが5月18日に誕生しました!今度は巣立ちを見逃さないようにしよう。




こちらはDowny Woodpecker(セジロコゲラ)の幼鳥。木に留って親が運んでくる餌を待っています。頭がよく見えないんですが、メスの幼鳥は成鳥に比べて頭の黒い所が大きくて、黒い帽子をかぶっている様な感じです。お腹のドット模様も幼い感じですね^^



こちらも幼鳥。オスの場合、赤い所がオデコの方まで広がっています。



こちらはNorthern Cardinal(カーディナル)のメス。バードバスの水を交換したその直後に一番乗りでやってきましたよ^^ そう、カーディナルといえば、私が使うバス停の近くの木の茂みで卵を温めています。うまく孵ってくれるといいんですが。




こちらはGreat-crested Flycatcher



こちらはScarlet Tanager(アカフウキンチョウ)のメス。ナツフウキンチョウのメスとよく似ていますが、羽根が若干黒っぽいのが特徴です。非繁殖期のオスもこんな色ですが、オスの場合肩の方まで真っ黒です。



雑草だらけの庭先で虫を探しています。



こちらは、、、えー、載せるべきかどうかという様な感じですが、一応アカフウキンチョウのオス。実際に探すのはとーっても大変で、鳴いてくれないとどこに居るのか全然分かりません。でも、家の周りに居てくれたのが確認できたので、今後のチャンスに期待します。

4 comments:

  1. まだハチドリが思うように撮れなくとも、その分愉しい事が山盛りですね♪
    家に居ながらにして、家の周りで色とりどりの小鳥達が見られる事がどれほど贅沢な事か。
    お引越し、Megさんの所はMegさん主導だから羨ましい~
    うちはオット次第だからな・・・
    自然に近い所に引っ越すようにオットを説得してくれませんか?(笑)
    カーディナルは昨年来てましたっけ?お引越し後は初のような・・・
    いいなー自分の家のバス使ってくれて~
    うちもハチドリのバスオットに作ってもらおうかな・・・
    引越しできないならこれくらいしてくれてもいいですよね!

    ReplyDelete
  2. @luluさん
    ちょっと山の中に入るだけで、結構鳥密度が違うんだなーと改めて感じます。こういう環境はホントにホント、贅沢ですね^^ 小さくてもいいので、静かな森の中の1戸立てが夢ですね~♪ ということで(どういうことで?)オット様、どうかluluさんの夢をかなえてあげてくださいまし。
    ハチバス、小さくて赤くてソーラーパワーでミストがでるものがあって、買おうかなーと思ったんですが、果たして家のハチたちが風呂に入ってくれるかどうか謎だったのでまだためしていません。よく、ハチドリが普通のバードバスの結構な激流で水浴びしている写真とかあるのをみると、羨ましいのと同時に、もしかしたらカーディナルと同じ風呂にはいってくれたりしないかしら?なんて淡い夢をいだいてしまいます。
    やっぱりハチドリ写真がないと、夏を満喫していない気分になってしまいそうなので、近いうちに必ず撮りたいですね~。

    ReplyDelete
  3. Hello!
    Megちゃん、お久しぶり!
    やっと、家にネットが繋がったよ。今までは一時的なもので代用してて、かなり遅くてほとんど使ってなかったけど。
    久しぶりに拝見して、Topの写真の青い写真メッチャ可愛いし、素晴らしいね!
    写真もどんどん綺麗になってる~。すごいね~。
    私は最近カメラ眠ってる。う~ん、スランプかな・・
    またこれから毎日覗かせてもらうね~。

    ReplyDelete
  4. @Chikaちゃん
    おおー!久しぶり!!!元気そうで何よりです。ネットがつながって引越し後、ようやく落ち着いてきたかな?ちょこちょtこSmugmugを覗いていたんですが、そのうち再開するのかしら?
    そうそう、トップの写真はルリノジコといって、北アメリカの東半分で春夏に見られる渡り鳥です。太陽の光に当たると、ちょうどカワセミの背中のターコイズブルーの部分みたいな色合いになるんだよね。とっても素敵な鳥でいつまで見ていても飽きません。ブログからアメリカの雰囲気を楽しんでもらえたら嬉しいな!また来てね!

    ReplyDelete