Wednesday, June 8, 2011

Blue Jay chick

昨日の晩の出来事。
帰宅後にバードバスの水を換えたりお花に水を遣ったりしていると、視界の隅にモコモコしたものが入ってきました。よーくみたらBlue Jay(アオカケス)の赤ちゃんでした。まだ巣立ちできる程の大きさではなく、高い木の上にある巣から落っこちてしまったんだろうと思われます。




時々目を開けてはビービー鳴いていました。両親を呼んでいるんでしょう。



ほわっほわ。





親が近くで見ているだろうと思い、家の中に入りドアの隙間から様子をうかがっていたら、1羽の親カケスがすーっと飛んできました。子供はもう、大興奮で木の枝からジャンプして、地面に落下^^; まだ飛べない子。親鳥は子供と一緒に地面近くを飛びながら、一生懸命森の奥の方へと誘導していきました。あの後うまく木に登ってくれたかな?ちょっと心配だったけど、きっと親鳥が守ってくれているはず。

今朝、普段はあまりフィーダーに来ないアオカケスがプラットフォームのフィーダーからナッツ類を根こそぎ持っていきました。まるでシマリスのように口に入れられるだけ入れて、喉がぽっこりと膨らむ程!!!多分、近くにいるあのベイビーに運んでいるんでしょうね。頑張れ、アオカケス!

6 comments:

  1. カラス科って小鳥に比べると少し未熟な状態で巣立ちを迎えるのだそうですね。でもこの雛ちゃんの場合、頭の毛や目の周りがまだ薄いから、Megさんの言う通り確かに巣立ちよりもっと前の段階に見えます。予期せぬ?訪問者に出会えましたね。

    ReplyDelete
  2. あのハッキリクッキリジェイのなりかけって、こんななのですね~。中途半端な感じ、「がんばってー」と応援したくなります。
    うちではWestern Scrub Jeyが根こそぎナッツに挑戦していましたが、取る度に奥のが落ちて全然ほお張れていませんでした(笑)。アオカケスにコツを教えてもらえばいいのに~(^^)

    ReplyDelete
  3. Blue Jayにも赤ちゃんの頃があったんだ!(笑)と思いましたが、Blue JayってJayの王様(完璧)というイメージがあったのでついそう思ってしまいました。
    鳥によって、体の羽から生えてきたり冠から生えてきたりと色々で面白いですね。
    Megさんの所もそうでしょうけど、
    今こちらというかまだまだ抱卵&子育て時期であちらこちらが鳥の巣だらけという感じですが、
    そんな中最近、オットがBlack Chinnedが沢山いるお山を発見し、なんと初巣も数個見つけたのですが、種類によって巣の素材や作り方が違って面白い!と思ったと同時に、Black Chinnedに似ているMegさんの所のハチドリの巣も気になっています。
    やっぱり巣も似ているのかしらと・・・(自分で検索しろって?^^;)
    あとは、渡った後に(も?)巣作りするという事がはっきりと証明された事にもなります。
    Anna'sやAllen'sの巣よりも小ちゃくて可愛い色で目がハートになってしまいました(笑)
    Megちゃん、巣、探して♪・・・ 壁|д・´)ソーーーッ

    ReplyDelete
  4. @shidekuboさん
    さすがカラス科なら何でも来い!のshidekuboさん!カラス科が他の小鳥よりも未熟な状態で巣立ちするとは知りませんでした!この子はどうなんでしょうね〜。まだ全然飛べないから、、、巣から落ちたって事でいいのでしょうか?歩くのもヨロヨロしていてあの子は無事でいるかしら?とあの後も随分心配しました。次の日の夕方、晩ご飯準備中になんか妙な声が聞こえるなーと思ったら、なんと今度はキッチン側のデッキに置いてある植木鉢の陰に隠れていました。お母さんカケスが『ここに隠れてなさい!』って置いていったのかしら?とか色々想像してしまいました^^
    あれから2日、、、雛の2日分の成長は目を見張るものがあるので、飛べるようになってるといいな、、、なんて考えています。

    ReplyDelete
  5. @めるさん
    私も雛がこんなにか弱い感じだとは思っていませんでした。大人のジェイってシャキーンと強そうなイメージですが、この雛はポワッポワで触ったら壊れちゃいそうなくらいでした。でも意外とすごい声で鳴くので、すでに強くなる素質があるのかもしれません^^ Western Scrub Jayもナッツ泥棒ですか!でもこぼしちゃう所とか、泥棒になりきれていなくて可愛い♪こちらのBlue Jayは美味しい大きめのナッツを置いておくと空っぽになるまでフィーダーに陣取って頬張っていきます。2羽一緒に来られると他の小鳥達はしばし餌お預け状態です^^;

    ReplyDelete
  6. @luluさん
    >Blue Jayにも赤ちゃんの頃があったんだ!
    まさにそう!私もそう思いましたよ^^
    赤ちゃんでまだ全然飛べないのに、羽根だけはしっかりBlue Jayになっていて、大きくなったら綺麗になるんだろうな〜、とうっとりしてしまいます。
    こちらもあちこちで子連れだったり、雛が茂みから鳴いている声が聞こえてきたりと、にぎやかです^^ 仕事先でマネシツグミとコマツグミの巣を発見したんですが、それがとんでもない場所で(良ーく見ないと見えないんですが、それでも人通りはとても多い)、よくもまあこんなところで巣作りする気になったな〜、って言いたくなるような場所なんです。週末に人がいなくなったらこっそり遠くからデジスコで撮ってこようと思ってます^^
    ハチドリの巣は相変わらず見つけられなくて^^;、半ばあきらめかけているんですが、きっとどこかにあるはずなんですよね。一度、使い古しのノドアカさんの巣を見た事があるんですが、中がフカフカでちっちゃかったです。
    そうそう、野原へ探索しにいけば良いんですが、なんと先日またしてもダニに襲撃されかなり山野恐怖症になってます^^;。ズボンを靴下の中にいれ、シャツをズボンの中に入れ、その上から長袖シャツを着て、手袋をしていたにも関わらずです。その日は暑くて、ちょっと帽子をとって涼んでいたら、木から降ってきたんですー(涙)そのときは気付かずに後になって痒くなってきて気付いたのですが。。。気付いたときには時既に遅し。ただいま頭の一部がちょっと腫れています。リンパ節まで腫れてきた。。。心配なので月曜日にお医者さんに行こうと思います。
    (あ、全然関係ない話に発展してますね^^;)

    ReplyDelete