Tuesday, July 19, 2011

Baby Tanager

今朝コーヒーを飲みながら窓の外を眺めていたら、庭先にボトっと何かが降ってきました。なんじゃらホイ?と思って双眼鏡で覗いたらSummer Tanager(ナツフウキンチョウ)の雛でしたよ(雛の時点ではオスもメスも皆こんな感じで黄色ですが、オスはもう少し成長するとオレンジ色が混ざってくるようになります)。コーヒーカップはどこかに放り投げて、とりあえず窓から写真を撮ってみました。


庭先なのに荒れ果てているのは気にしない。



太陽が昇る前で外は暗くて、SS 1/2.5とかだったかな?
けど、雛ちゃん固まったままでしばらく動かず、奇跡的に何とか写真が撮れてました。
この少し前に、久しぶりにナツフウキンチョウの大人のメスが庭先のフィーダーに立ち寄っていたので(オスはよく見かけるんですけど、メスは春以来!)最初はそのメスかと思ったんですが、写真の子は明らかに最初に見たメスじゃありません。嘴はまだ黒くて、羽根も所々ポワポワなのが混ざっていて、まだかなりあどけない感じです。ちゃんと飛べるのかしら?と心配していたんですが、5分くらいしたら無事にヨロヨロ飛んでいきました。もしかしたら今日初めて巣立ったのかもしれないですね〜。