Thursday, August 18, 2011

Northern Parula

今日はこのブログでは初登場、そして私が憧れていたNorthern Parula(アサギアメリカムシクイ)をご紹介します。

大きさは11−12cmほどで小柄です。NCに春に渡ってくるアメリカムシクイの一つで、通常は小川沿いや沼に接した森を好みます。いつも行く湿地ではよく声を聞きますが、高い木の上で鳴いている上に動きが速いので実際に見るのは意外と大変だったりします。和名の浅葱(アサギ)という表現がぴったりの素敵な色合いの頭部から翼、そしてのど元から胸にかけての鮮やかな黄色がチャームポイントです。上下に白くポチッと控えめなアイリングもとっても可愛いです。

これ、さっき撮ったものなんですが、なんと実は我が家の庭先に来ていました!こんな乾燥した森に来るなんてかなり意外だったんですが、我が家のバードバスに水浴びをしにきてくれたたようです。嬉しい!動きが早くてブレがありますが会えただけでも嬉しい鳥なので、ブレは見なかったことにします。












水浴びした後の羽繕いを動画に撮ってみました。手前に植物があるので画像がぼやけておりますが、可愛い動きをちょっとだけ見ることができます。ちなみに時々手前に映っている白い飛行物体はハチドリです。

普段見ないアメリカムシクイがくるってことは、すでに秋の渡りが始まっているってことですね。ほかにもいろんな鳥に立ち止まってもらいたいなぁ。


そうそう、ブログの設定が変えられるようになって、表示画面を少し大きくしました。

4 comments:

  1. 相変らず腕っぷしが最高ですね!
    綺麗で透明感のある写真と可愛い鳥にウットリしすぎました~♪
    動画拝見しましたが、ハチヲタ、ハチドリを楽しみに拝見しましたが(笑)、
    予想以上に可愛い毛繕い姿で悶々してしまいました~
    常々動画は短い方が観る方にもそしてインパクトもあると判っていながら、
    切るタイミングを失いダラダラと撮ってしまいます。
    megさんのバシッと切る男気(笑)見習わせて頂きます。

    ReplyDelete
  2. わ~い、写真が大きくなった♪
    上下のアイリング、可愛いですね。目に沿っているのかと思ったら、上のラインは切れ長になっているんですね。オシャレ。
    メジロみたいにグルリとついていると、おとぼけ感が増したりして、、、、デザインによって雰囲気が変わるのが面白いです。
    動画も面白かったです。1セットの仕上げにちょっと頭を下げているみたい?それがこの鳥の心地よいリズムなのかな~と勝手に想像して楽しんでます(^^)

    ReplyDelete
  3. @ luluさん
    お写真褒めていただいて嬉しいです♪ ありがとうございます!
    そして、動画のハチドリ、撮った本人のみがわかるというレベルでしたね。。。
    期待させてしまってすみません。
    ハチドリを観察している最中の出来事だったので、場所もイマイチ、植え込みが前かぶりしちゃってますが、可愛い毛繕いの様子を楽しんでいただけてよかったです。動画を長く撮るとメモリーカードを使いすぎるのが心配なのと、動画の編集の仕方を知らないので、ついつい切ってしまうんですが、これでせっかくのシーンを逃すということも多々ありましたので、長めに撮って損はないと思います〜!

    ReplyDelete
  4. @ めるさん
    ちょっとだけ表示画像を大きくしましたが、変にいろいろいじったのでレイアウトとかが崩れていたら教えてくださいませ〜。
    アイリング、言われて初めて気づきましたが、上のアイリング、確かに細くてまっすぐですね!こういう微妙なポイントがメスを魅了するのかしら?ボディの色と比べても、アイリングがイマイチはっきりしていないので、どうしてこういう配色、配置になったのか気になります。。。
    羽繕い、エボシガラも同じリズムでよくやってます^^ こんなに素早く動いてなんだかメが回りそうですね〜。

    ReplyDelete