Monday, August 15, 2011

Ruby-throated Hummingbird

最近はハチドリのフィーダーがとってもにぎやかです。今のところ、成熟オス6羽、メス十数羽、若いのがちらほらと。週末少し晴れ間が出たときにハチドリを観察してみた所、羽根が生え変わり中のハチドリも結構いましたよ。中でも特に面白かった2羽と、成熟したオスのノドアカハチドリをご紹介。

若いオス。
喉に小さなルビーがキラリ。ちょっと弱腰な若いオスです。


横向きの方が可愛かったりする。。。(正面ちょっと怖い)


こちらは謎のマスクをかぶったハチドリ。ハチドリじゃなくて深海魚に見えなくもない。。。この白っぽいマスクを見ていたら古い映画ですが、『13日の金曜日』のジェイソンが頭に浮かびました。


正面からはマスクをかぶったように見えていましたが、実は顔全体が羽根の生え変わり中なのでした。目指せ、脱ジェイソン!


こちら成熟したオス。喉のルビーが『俺様!俺様!』と主張しています。


上のオスとは違うオス。繁殖の時期も終わってお嫁さん探しの必要もないっていう時期的なものなのかもしれませんが、オス達がなんとなくズタボロな感じ。。。


このハチドリ達がとまっているのは、去年、嵐の日に倒れた枯れ木です。片付けないでそのままにしておいたらハチドリ達が気に入ってくれた様子だったので、以降片付けずにそのまま。ハチドリたち、枯れ木にそれぞれの特等席を作ったみたいで、大抵止まる所は同じです。木が殺風景なので何かデコってみようかしら?

6 comments:

  1. ルビー色じゃなくオレンジだー!構造色の不思議ですね!
    ジェイソンはかなり笑いました(ツボ)
    うちにもたまーにジェイソン来ますが(笑)種類を疑ってしまいます(笑)
    数がすごく増えましたね!さすが森!
    ここにフィーダーがあると知れ渡り年々増えるでしょうね♪
    数年後が楽しみです(^・^)
    はぁ~♪・・・もうハチドリ可愛すぎるだからー(悶々♪)

    ReplyDelete
  2. うわ~、そんなにたくさんのハチドリ!?♪
    写真を見ると、確かにみんな変化の途中という感じで楽しいです。とても日差しが強そうですね。
    留まっている枝、このままでもいい感じですよ(^^)。
    話は違うんですが、先日遊びに来た友人がトイレから出てくるなり「カレンダー可愛いね~!」と。
    「ふふふ。お友達のなの」と自慢げになってしまいました。
    「鳥目線で鳥愛を感じる」と「ジューシースパイダー」が気に入ったらしく、何度かつぶやいてました。

    ReplyDelete
  3. 本当に何か宝石を着けているみたいだわ。
    その例えができるMegさんがステキ。
    私なら、あ、オレンジ…で終わってしまうとこだわ。

    ReplyDelete
  4. @ luluさん
    実は今年、これが初めて撮れたノドアカの赤だったりと出だしが遅めですが、のこりわずか、楽しもうと思います!夕日だったからオレンジに染まったのかしら?いったい羽の中がどういう構造をしているとこんな風に素敵な色をかもしだせるんでしょうね。それを自然にやってのけてしまうハチドリって、やっぱり素敵だわ♪
    ジェイソン、そちらでも増殖する頃でしょうか^^?ジェイソンみたいで、見た目がちょっぴり怖いけど、最近はこういう変なハチドリにもものすごく惹かれてしまったり。。。ま、結局はハチドリならぜーんぶ可愛いということですよね^^ ハチドリたちが可愛すぎて私も毎日毎日悶々としています。

    ReplyDelete
  5. @めるさん
    そうなんです!いつのまにかたくさん増えていました。ハチドリが好きでたまらない私にとっては願ったり叶ったりで、狂喜乱舞ですよ、本当に!たくさんいるので、ハチドリも本当にバラエティ豊かというか、皆それぞれ羽の抜け替わり具合が違っていたりして、見ていて本当に楽しいです^^ 枝、このままでもいい感じですか?それならそのままにしまーす。
    めるさんのお友達にまでカレンダーを見ていただけて恐縮です。しかもジューシースパイダーまで読んでいただけたとは感激です。めるさんに使っていただけて本当に嬉しいです♪
    ちなみにジューシースパイダーというと、The Load of the Ringsの映画でSmeagolが滝壺のところで魚をバシバシたたきながら『ナイス&ジューシー』とか歌っていたシーンが思い浮かびます。。。(←それを思い出せたらあなたもマニアック!)

    ReplyDelete
  6. @じぇいこさん
    ですよね、ですよね!?
    ハチドリはもう、全身がキラキラ輝く宝石みたいな鳥なんです。
    これでじぇいこさんもハチドリが好きでたまらなくなるに違いありません!(?)
    が、ルビーと例えたのは、ただ単にこの鳥の英名にルビーが入っているという単純な理由だったりします。私も名前にルビーが入っていなかったら、普通にオレンジがキラリーン、とか言っていると思います^^;

    ReplyDelete