Thursday, November 17, 2011

I am back in NC!

アリゾナから戻って参りました。今回はPhoenix周辺とTucson周辺の2カ所に滞在しました。最初の3枚はSaguaro National Park(サワロ国立公園、西側)散策の時に撮った写真です。写真ではよく見ないと分からないかもしれませんが、Saguaro(サワロと読みます。サグアロではありません)という種のサボテン(細長くニョキっとしたサボテン)が山肌にずらーっと並んでいる景色は圧巻です。Sonoran Desert(ソノラ砂漠)でしか見る事の出来ない種です。ちなみにこのサボテンはとてもゆっくり成長するらしく、枝分かれするまでに少なくとも80年を要する様です。そして、写真2枚目に写っているような複数の枝分かれを持つサワロサボテンは少なくとも150〜200歳以上だそうです。びっくり!











とまあ景色はさておき。アリゾナで出会った生き物達(主に鳥)をのんびりとご紹介していきます。最初はCreosote Bushという砂漠に見られる木に留るBlack-throated Sparrow(ノドグロヒメドリ)。アメリカ西部の砂漠地帯からメキシコにかけて生息する可愛い鳥です。東海岸のヒメドリは地味な印象しかないのですが、このノドグロヒメドリは派手で目を引かれました。


でもこの鳥を見たのは今回の旅を通して2回だけ。もうちょっとよく見たかったです。

ノースカロライナの鳥ブログですが、しばしアリゾナ気分を味わいたいのでトップ写真もアリゾナ風にしてみました。

6 comments:

  1. お久しぶり、角田です。相変わらず、画像が鮮明ですね。とてもデジスコとは思えません。砂漠は随分と暑そうですが、鳥に出会うことが出来たようで、良かったですね。

    ReplyDelete
  2. お帰りなさい!!
    megさんの帰りを待ちすぎて首が伸びきってしまいました(笑)
    トップのサボテンミソサザイ、丸くて可愛い上に周りのサボテンもいい感じで写りこんでいて素敵。
    これぞ南西部の景色!
    色んな時代を生きてきたサボテンを拝見してジーンっときました。
    凄まじい時代もあっただろうに折れる事も折られる事もなく無事すぎたのもすごい。
    ノドグロさんを見る度にイギリスの国旗を思い出すのです(笑)
    顔の、ばってんがたまんない(´艸`)
    こちらもアリゾナ気分を味わえるのが楽しみですヾ(*´∀`*)ノ゛

    ReplyDelete
  3. @ 角田 風士さん
    こちらこそご無沙汰しておりました。そしてコメントありがとうございます。
    砂漠は景色だけ視ている分には暑そうなのですが、なんと我々が訪れた時は最低気温華氏38、最高気温華氏50台とかの日があって、かなり凍えそうでした。砂漠の鳥、また後ほどアップしますのでお時間がありましたら、また是非ブログに遊びにきてください。

    ReplyDelete
  4. @ luluさん
    そんなに待ちわびてくれたなんて。。。嬉しすぎて涙が出そうです〜!!!
    前回の旅ではサボテンミソサザイの写真が撮れなかったので、今回の旅でたくさん出会えて嬉しかったです♪ ところでこのサボテンミソサザイ、姿はこんなに可愛いのに声は可愛くないですよね^^;
    サボテンって、木と違ってなんか柔らかそうに見えませんか?私も風がちょっとふいたらボキッと折れちゃうんじゃないか、と思っていましたが、100年超えは当たり前というのを聞いて、意外とというか、かなり強い植物なんだな〜、と感心させられました。
    ノドグロさん、バッテン具合が本当に素敵で、こんなヒメドリだったら毎日視ていても飽きないですよね〜。確かにちょっとモードなイギリス国旗みたい!

    ReplyDelete
  5. megさん、おかえりなさいませ~ヽ(^0^)ノ
    私も楽しみにお待ちしておりました。
    トップの冬色鳥、とっても可愛い♪なんて思ったら、
    足下がものすごいトゲトゲで驚きました(^^;;。
    敵から身を守るにはいい環境だけど、痛くないんでしょうかね~。
    バッテン鳥、私もやっぱりバッテン!って思いました。
    そして、ちょうど先週オットが見ていたダウンベスト、地味めだったんだけど、実はリバーシブルで、
    裏がちょうどこんな色合いのイギリス国旗がどどーんだったんです。リバーシブルでも表しか着れない、と諦めたんです(笑)。(お値段もリバーシブル分高かくって~)
    タイムリーな鳥さんの登場に癒されました。

    砂漠の温度差、ご長寿サボテンのお話に、私も旅行した気分になっています。
    続きを楽しみにしていますね~(^^)。

    ReplyDelete
  6. @ めるさん
    楽しみにしていただいたなんて、本当に嬉しいです!
    トップのサボテンミソサザイ、ちょっと地味目な色合いですが、いつも見慣れたチャバラちゃんとは色も大きさも全然違って、とっても大好きになりました^^トゲトゲ、確かに砂漠の鳥っていったいどんなに器用なんだろう?って不思議になりますよね〜。鳥の大きさと比較しても体とほぼ同じくらいのとげだったりする事もありますからね。。。私だったら自分と同じような大きさのとげの中では生きられません。足はともかく、お腹とか目とか刺さりそうで怖いです。
    バッテン鳥、後ろ姿はスズメっぽいのに正面がかなりモードな感じでこれも大好きになりました。リバーシブルでイギリス国旗。。。このバッテン鳥のような配色だったら意外とイケそうな気がしないでもないですが?逆に変ですかね〜?

    ReplyDelete