Saturday, February 4, 2012

Hermit Thrush in rain

今日は雨だったので、庭先バードウォッチングしました。Hermit Thrush(チャイロコツグミ)がいっぱい登場してくれたので嬉しい。


おでこの雨粒見えるかな。


そしてこちら、オチは無いんですが、雨の中ひたすら動かないチャイロコツグミ、題して『チャイロコツグミの沈黙』です。お暇な方どうぞ。



チャバラちゃん(Carolina Wren, チャバラマユミソサザイ)が何やら落ち着き無く鳴いています。鳴き声が可愛いのでお好きな方はどうぞ。手前に松の木があるので微妙な写り方ですが。

6 comments:

  1. megさんの撮られたチャイロコツグミ、いつも可愛すぎるからまず溜息が出ます(^・^)
    動画拝見しましたー♪(´艸`)悶絶ぅー!( ̄‥ ̄) フー 
    尻尾の動きなんですかー♪♪(萌)
    動きがゆったりのコツグミ観た後、ミソッチ動画見たら、やたらと落ち着きなく見えました(笑)
    「嫁来い♪嫁来い♪」って言ってるのかしら・・・?

    ReplyDelete
  2. @ luluさん
    動画まで見てくださってどうもありがとうございます!
    そう!尻尾の不思議な動きに注目してほしかったのぉぉぉ〜。すごくゆっくりしかも定期的に上下させているところがホント、可愛らしいですよね〜。私もまさに
    ( ̄‥ ̄) フー 
    って気持ちです^^
    チャバラ味噌は嫁を呼んでいるのか、それとも縄張りを腫脹しているのかは定かではないんですが、いつ見てもせわしなくて、でも逆それが鳥らしくもあり。チャイロコツグミは落ち着きすぎですよね〜。
    そうそう、チャバラ味噌は同じ夫婦で生涯共に生活するみたいですよ^^ もしかしたら、餌取りにいって戻ってこないおかーちゃんを呼んでいるのかもしれません。

    ReplyDelete
  3. megさんちにお邪魔した気分で見てました♪
    チャイロコボールさん、のんびりしつつも無駄に(無駄じゃないんだろうけど)尻尾を上下しているのがいいですね~。こちらではハクセキレイなどの尻尾上下系、大好きで、時々人差し指で真似してます(怪)。
    チャバラちゃんは意外と単調にお鳴きになるのですね。気合の入った白い眉毛が素敵。
    それからトップのドアップ写真、ブログを開けるたびに「わお!」と感動しております(^^)

    ReplyDelete
  4. やっぱり尻尾に注目が集まっているんですね、動画の途中から私も気になって気になって。お腹から上と尻尾とが別世界にあるみたい(笑)

    チャバラちゃん、焦れてるっぽいけど(いつも?)やっぱり奥さんを呼んでるのかしら。早くご飯作ってよー・・つい我が家を投影してしまう^^;

    ReplyDelete
  5. @ めるさん
    ロコボールの尻尾の無駄な(無駄じゃない!?)上下運動、和んでいただけましたでしょうか^^?ハクセキレイなんかは尻尾がずーっと長いからさらに無駄さが(だから無駄じゃない!??)強調されて面白いんでしょうね〜^^
    チャバラちゃん、もっとメロディアスな歌を歌う事もあるんですが、このときは何か焦っていたようで。何に焦っているのかは定かではないのですが、このオスの鳴き声に合わせてメスが遠くで『ア’’ァーーー』と鳴いておりました。鳥の言葉がわかったら楽しいんだろうな〜。。。トップ写真はこちらも変な声でなくゴジュウカラです。たまに見ると可愛いですよね^^

    ReplyDelete
  6. @ kさん
    尻尾のゆっくりした上下の動き、なんとも謎めいていて面白いですよね^^ このチャイロコツグミは休んでいても必ず尻尾は常に上下しているので、きっと動かす意味があるのでしょう。。。でもあの速度だと意味が無いように思えてしまったり。
    チャバラちゃんっていつもはもっとどかっと落ち着いてメロディを歌っているような気がするんですが、やはりメスが近くに見えなくて焦っていたのかもしれません(完全に想像)。俺についてこいタイプなのかしら。メスが側にいないとなると、焦って鳴きまくるなんてちょっと面倒くさそうなチャバラ男子ですね〜。

    ReplyDelete