Tuesday, April 10, 2012

Spring migration 2012 --White-eyed Vireo #2

先週末に見た鳥の続きです。White-eyed Vireo(メジロモズモドキ)は先日既に登場しましたが、今回の方が可愛く撮れた気がするのでもう一回。早朝だったので黒目が大きくて真ん丸で更に可愛いかったです。



割れたお腹に注目!!!










大好きなメジロモズモドキにこんなに会えて嬉しいけれど、この春の運をすべて使い果たしてしまったのではないかと心配です。

2 comments:

  1. パーフェクトな可愛さで神々しいです。
    しかもデジスコでこの鮮明さ!いつも驚かされますし感服です。
    megさんが綺麗なお写真を掲載されればされるほど私達はデジスコから遠のきます(笑)
    2枚目、お股がパックリといってますね(萌)
    やっぱり警戒心は薄めですか?
    最後の『この春の運~』の所で楽観的に笑ってしまいましたが(笑)
    そんなはずはない(^・^)です。
    いつもいつも幸運が溢れ出てるではないですか♪

    ReplyDelete
  2. @ luluさん
    お褒めいただき恐縮です!
    luluさんのカメラにレンズだったら、デジスコから遠のいてしまうのも納得。
    私も同じのが欲しいです〜。って、同じの買ってもきっと同じように撮れないのでしょうけど^^;
    このオス(大きな声で歌っていたので多分オスだと思う)は、丸々としたお股がまるで桃のように割れていてどの角度からみても桃状でかなーり可愛かったです♪ 警戒心は低くはないんですが、ルリイカルほどは高くなく、カオグロアメリカムシクイより3割くらい高い程度でしょうか。。。でも、いる場所が薮の中で、身体も小さいので、いきあたりばったりで出会ってから、さあ撮りましょう、と構えてもいなくなっている事が多いです。なので、今回はいそうな所で待ち伏せ作戦でした。待ち時間にやる事なくて、四葉のクローバーとか探しちゃったりしてました^^;

    ReplyDelete