Sunday, May 20, 2012

Indigo Bunting 2012 #3

Indigo Bunting(ルリノジコ)、二つ前の記事で出たばかりですが再度登場。
この葉っぱの上がお気に入りの場所のようです。


以下2枚のうち、最初に歌っているのは違うオスです。どのオスもエビ反りになって全身で歌います。





同じ写真ばかりですって?ふふふ、これならどーだ!

9 comments:

  1. ブルーブルーブルーブルー赤!
    どちらも映えていいですねー
    そして、今期初(ですよね?)の
    ルビーくん!( ̄‥ ̄) フー
    しかも枝の所に少っちゃい『芽』!( ̄‥ ̄) フー 
    この写真を盗んだ人が気がつかないくらい小さい印かも(笑)
    ハチドリはどんな状況でしょうか。

    ReplyDelete
  2. @ luluさん
    コメントどもです♪
    今年はここに来てやっと近い距離でルリノジコを撮る事が出来ましたが、去年に比べると数が少ない感じがします。。。ほかのアメリカムシクイ達も去年よりも少なめな感じです。皆、どこにいったんでしょーか。ルリイカルも今年はメスを全然見かけていないんです。。。
    ま、それはさておき、ルビー君写真、そういえばこれが今年初載せですよね!この子は野原の野生児君です。我が家は木が多過ぎてくらいので、ハチ撮りには向いてなくて、最近では眺めるだけの方が多いかも^^;でも、数は結構来ている雰囲気で、今のところ、ちゃんと数えてはいないのですが、オスが5羽くらい、メスが10羽くらい?でしょうか。最近の嬉しいハチとの出来事では、フィーダー交換しているときに私が持っているフィーダーに乗って飲んでくれた事♪やっぱりハチとの距離が縮まると格段に嬉しいですよね〜^^

    ReplyDelete
  3. TOP画像も入れると、
    赤、青青青青、赤 なので、
    青は全員ひっくり返って赤に・・なんていうことはなく(^^)、
    みなさん相変わらず鮮やかな色で、感動しております。
    ハチドリ登場嬉しい♪ こうやって他の鳥と並ぶと、ヒト並み(鳥並み?)の大きさに思えますが、なんですと?持っているフィーダーで飲んだ!?megさん、あの重さを感じない不思議な存在感を味わっていらっしゃるのですね~~。目の前で見ると小さいですよね、ほんと。懐かしすぎます(涙)

    ReplyDelete
  4. 赤やら青やら黄色・・・そして黒覆面?
    この世にこんな色の鳥がいるなんて・・北海道住んでる私には・・すごい世界です!

    今バンクーバー仲間のおーさんと道東来てます。明日はシャチ撮る船に乗ります。海鳥はなにが出るかな?
    まあ・・赤や青の鳥が出ないのは確実です^^そのうちノースカロライナに見に行くかもです^^よろしくー。

    ReplyDelete
  5. すんません^^押し間違い・・matomoですー。

    ReplyDelete
  6. @ めるさん
    オセロに気づくまでに時間がかかってしまった私です。
    トップの鳥とルリノジコは超が付くほど鮮やかなのに、ハチドリのこの地味さったら。。。いえ、地味なのはハチドリのせいじゃなくて、上手く撮れなかった私のせいなんですが、かろうじて赤と認定してもらえて嬉しいです!ルリノジコがひっくり返ってテカテカの赤だったらそれはそれで面白いんだろうなぁ。。。
    ふふふ、そうなんです、フィーダーに乗ってもらうことが密かな楽しみになってます。私も慣れているはずなのに、未だに至近距離で見るとドキドキします。

    ReplyDelete
  7. @ matomoさん
    キーワード『北海道』『バンクーバー』『おーさん』といったらmatomoさんしかいないでしょう〜!ということで、大丈夫です、ちゃんと分かってす^^
    NCはなーんにもないところなんですが、今の時期、鳥だけは結構たくさん見られます。(冬にはすっからかんになりますが)シャチ、いっぱい出ているみたいですね〜。いつも思うのですが、シャチとか結構大きいですよね?もし船に体当たりとかされて、船が転覆しちゃうなんてことは、、、さすがにないですよね^^;ノースカロライナは4−5月が最高です。それ以外は寒いか、蒸し暑いか、花粉がひどいかだけで、極彩色の鳥があんまり出てこなくなります。

    ReplyDelete
  8. なるほどオセロは碁より省資源なのだわ・・と妙な感心をしてしまった私です(何のことやら^^;)特に一番下のノジコさんの歌いっぷりは堂々たるものですね。写真の精細さも素晴らしいです。
    その下のハチドリは赤いプツプツがビロードみたいで貫禄ありますね。我が家に来ているのは子供なのかしら、まだ白しか見えません。

    ReplyDelete
  9. @ kさん
    碁のルールを知らなくてまったくもってチンプンカンプンなのですが、碁の場合、色を変えるのにもっと枚数が必要なのですか?(とさらにチンプンカンプンな質問をしてみたりする。。。)
    と、それはさておき、ルリノジコの一生懸命な歌にはちょっと感動すらします。目一杯お腹から声を出している感じで、こんな小さな鳥だけど強くてたくましいイメージを持ってます。
    ハチドリのツブツブは成熟したオスだけなので、kさんのお宅のハチさんはきっとメスか若いオスでしょうか?メスがいるってことはきっとどこかで下心いっぱいのオスが可愛いメスを見張っているはずです^^

    ReplyDelete