Wednesday, July 25, 2012

Eastern Bluebird (3rd brood) fledged!

4羽のEastern Bluebird(ルリツグミ)の雛が今日の日中に無事に巣立ったようです。朝にはまだ巣の中にいましたが、帰宅したら皆高い木の上に移動していました。お母さんルリツグミも高い木の上で雛を見守りつつミールワームチェックも怠りません。



こちら、今晩午後7時のルリ子さん。ミールワームをくわえて高い木の上で待っている雛に与えています。


こちらは今回の巣。巣を作り始めてから完成までたったの2日という脅威的な早さだったので一体どんな巣なのか心配していましたが、いたって普通の巣でした。


雛が孵ってから一週間でオスが失踪するというアクシデントにもかかわらず、巣はとっても奇麗!雛が食べなかったと思われる大きな虻とミールワームが2−3匹ほどが巣に残っていました。


こちらは、戻って来たオスと期待されていたルリツグミですが、失踪直前のオスと見比べてみたら嘴の形が全然違うので、多分ルリ子さんの新しい彼氏だと思います。さすがに第4弾はないでしょー!?

今回の巣の時系列まとめ

6月18日 第2弾のルリ子さんが再び巣材を運び始める
6月23日 ルリ子さん、巣箱に籠りがちになる
7月01日 ここから1週間ほど100F超えの熱波に襲われる
7月07日 真っ白な4つの卵はまだ孵らず
7月08日 雛が孵る
7月14日 お父さんルリツグミ失踪、給餌はメスのみ
7月25日 孵ってから17日目 雛巣立ち

最後に、今朝の雛の様子。家の中から撮ったのと、洗濯機が回っている音が入っているのとでイケテナイ動画なのですが、唯一巣立つ前の可愛い雛ちゃんをとらえた動画と言う事で。。。




6 comments:

  1. 無事に巣立ったのですね!あの暑さをものともせず、ルリツグミって華奢な姿に似合わず逞しいんだなぁ、、と今回改めて感心しています。
    我が家のルリツグ一家は、その後パッタリと姿を見なくなりました。道路を挟んで反対側の森から声が聴こえた事があるので、餌の豊富なそちらにいってしまったんでしょうか。ミールワームはCatbirdが目ざとく食べてしまうので補充する気も起きません(悲)
    ルリ男さん、嘴の違いが解らないんですが、目元の辺りも別人ぽい?今頃ルリ子さんに接近するということは第4弾の下心ありありでしょうか(笑)

    ReplyDelete
    Replies
    1. kさん
      コメントありがとうございます!お返事遅くなって申し訳ありません!
      今回は卵が駄目になってしまっただろうと思っていたので、無事に孵ってくれて本当に嬉しかったです^^ 動物系の外敵だけでなく、天候という自然そのものも彼らにとっては乗り越えなければならない大きな壁なんですよね〜。とりあえず、ムシムシ暑い巣からは脱出できたので安心です。
      確かにネコマネドリの大きさの鳥だとミールワームはあっという間になくなりそうですね^^;我が家ではチャバラ以外にもマツ男が好んでよく食べるようになりました^^幸いまだネコは現れず、、、時間の問題でしょうか。
      ルリ男さん、やっぱり写真に撮ると別人でしたね^^; おっしゃる通り、嘴云々よりも前に目が違う。。。なんとなく、前のオスより不細工に見えてしまうのは気のせいでしょうか^^;?

      Delete
  2. 無事に巣立ちを迎えるっていうことがどんなに喜ばしいことか
    今年はひしひしとそれを感じました。
    カナダの知合いの人とメールのやり取りをしている時に知ったのですが
    あちらでも長雨で土砂崩れがあったり アメリカでは熱波で死亡した人もいるとかで
    世界中が異常気象だなんて言っていましたよ。
    ルリ子さんにおかれましても本当に大変だったのですね。

    ReplyDelete
    Replies
    1. shidekuboさん
      お返事遅くなりまして申し訳ありません!
      オリンピック始まりましたね!shidekuboさんのブログで状況を把握していこうと思ってます♪
      なんと、アメリカだけでなくカナダでも変な天気が続いているのですか。どこも変な天気で困りますね〜。こちら、今週の火曜日に嵐が来て直径30センチ以上もある木が至る所でなぎ倒されていて、電線は切断されるわ、歩道に切れた電線がビローンと垂れ下がってくるわで、かなりびっくりしました。ちょうど巣立つ前日だったので、帰宅するまでは巣ごと飛ばされたんじゃないかとビクビクしておりましたが幸いにも巣は無事で、中の雛達も無事でした。巣立った直後の嵐だったら小さな雛は完全に風に飛ばされていたかも。。。

      Delete
  3. いいなー洗濯機あって~今日は仕事が休みなので早朝から頭ボサボサのままコインランドリーに行って洗濯~(;_;)せめて休みの日は外に出たくないから一軒家が羨ましくて羨ましくて~あ、アパート内にランドリーありますが、使える時間も決まっている為に毎日混んでいるんですよねぇ~
    って、鳥さんの話の前に洗濯の愚痴で失礼~・・・

    出来上がった巣が驚異的な早さの所で笑ってしまいましたし微笑ましいですが、それは心配になりますね(笑)実はこれだけ短い期間でも作れるという事だったのですね(笑)
    お母さん、さっそく新しい彼氏が出来たようでビックリしましたが、めでたいですねー
    人間界もこれだけ単純明快だといいのですが(笑)

    ReplyDelete
    Replies
    1. luluさん
      コインランドリー、皆選択したい時間帯が同じだったりすると待っているだけで一日が終わってしまいそうですね〜。かといってアメリカでヘタに洗濯機買っても排水溝が設置されてなかったり、乾燥機の管(?)をつなげるところがなかったり、果には洗濯機おく場所がなかったりしますものね。。。我が家の洗濯機は元々家についているもので、かなり安物で洋服が傷みまくりなのですが、洗濯機が付いているだけでもありがたいと思わねばなりませんね。
      ルリツグミ、春一番の巣は7−10日くらいかけてゆっくりゆっくり作るようですが、その後夏に近づくにつれてペースが上がってくるようです。時には一日で完成させちゃう事もあるのだとか。やっぱり春先はまだ寒いですしルリツグミ夫妻も時間的に余裕があるからノンビリするんでしょうかね?
      ルリ子の新しい彼氏がなんともブサ男なのですが、ルリ子さんその気になって第4弾とかいっちゃうのかしら。だったら面白いけど、さすがにそうすると巣立ちが8月下旬とか9月になりそうなのでナシですかね〜。ルリ子さんみたいな女の人がいたら、それこそ魔性の女で結構怖いかも^^;(でも子育てしっかりするからおっけー?)

      Delete