Tuesday, January 22, 2013

Weekend birding

週末に水鳥でも見ようかと近所の湿地に出掛けてみたら、先日続いていた雨と雪解け水のせいなのか、湿地の土手まで水が氾濫しており全く先に進めず断念して家に帰ってきました。あんなに雨が降ったとは思えないんだけど、あの水の量は一体どこから来たのでしょう?謎です。

ということで、水鳥は諦めて我が家の周りの山から小鳥をお届けします。
まずはPine Warbler(マツアメリカムシクイ)


寒いのでヒヨコみたいに丸くなってます。


これは先々週末の写真。丸いヒヨコが枝の上で首を傾げている風で可愛かったのでご紹介。


こちらはMyrtle Warbler(旧Yellow-rumped Warbler、キヅタアメリカムシクイ)の若い個体(多分一年目)と思われます。羽根のお手入れ中でモコモコになってて可愛かったです。





こちらは非繁殖期の成鳥オスです。黒い所が上の個体に比べると、非繁殖期とはいえしっかりハッキリしてますよね。繁殖期になるともっとハッキリして格好良いアメリカムシクイになります。


で、おなじみEastern Bluebird(ルリツグミ)。寒いのでこちらもモコモコに丸まってます。頭がこんもり&もっこりしている所が特に可愛くて好きですね〜。






4 comments:

  1. どの子も この子も 淡い色合いの羽に
    ふんわりが加わってとってもカワイイです。

    水鳥さんに会えなかったのは残念ですが、
    近くのお山でこんな子たちに会えたら
    ラッキーですよ。

    寒いのに鳥さん達を見たらあたたまりました。

    ReplyDelete
    Replies
    1. shidekuboさん、コメントありがとうございます!
      冬の弱い日差しでしかも微妙に日陰だったので、きっとちょうど良い優しい色合いになったんでしょうね。小鳥を見て心癒されましたが、やっぱりどーんと大きな水鳥を見てみたい気持ちもあります。見る気になれば見られるのでしょうけれど、最近は遠出するのが億劫で^^;

      イギリスでは雪が続いているようで寒そうですが、ガーデンチームは元気でしょうか。。。春になる前にはお隣さんの工事が終わるといいですね!

      Delete
  2. megさん、こんばんは。先週は寒かったですねー!
    どの子も今、フィーダーに来てるので、親しみがわきます^^もふもふのキヅタちゃん、かわいいです。
    いつも思うのですが、megさんとこのルリ男くんって厳しい顔をしてる!我が家のルリ男くんは遠目に「ぽわん」とした感じなのですが、デジスコで拡大すればこんな目付きをしているんでしょうかね、、suetよりもナッツばかり食べてるから草食系男子なのかもしれません(笑)

    ReplyDelete
    Replies
    1. kさん、こんばんは。ほんっとに寒かったですね!
      せっかく寒いんだったら雪でも降ってほしかったのに、雪じゃなくて氷だったのでガッカリです(運転も危ないですし)。やっぱり寒い時期なのでどの鳥もコロコロに丸まっていてホントに可愛いですよね^^。キヅタちゃんとか羽毛が極上に柔らかそうで、可愛いだけじゃなく気持ち良さそうです^^
      我が家のルリ男さん、きりっと見えますか?いつも怪しい人間(私)の目線を感じているから警戒しているのかも^^;

      Delete