Monday, January 7, 2013

Yellow-bellied Sapsucker #2

これまた最近載せたばかりですが、Yellow-bellied Sapsucker(シルスイキツツキ)再び登場です。遠目からだとあまりパッとしないキツツキに見えてしまいがちですが、アップで見るとかなりインパクトのある顔をしています。









写真としては、どれも木の陰からこちらをチラ見しているようなものか、前回載せた様な木の幹から『汁』を吸っている最中のものばかりで、あまり変化のない写真が多いです。そう言った面では、次の写真は少し変わった動きかも?
足が上がっているだけで実はあまり変化が無かったりする。。。


ちなみにこちら幼鳥。頭頂部にほんの少し赤い羽毛が見え始めています。他のうるさいキツツキと違って、基本的に殆ど鳴かないもの静かなキツツキなので、成鳥オスでも結構見つけるのが大変なのですが、赤い羽毛がないとさらに大変です。

6 comments:

  1. 私のモニターだと最初は文章と赤い頭の部分が見えていたんです。「アップで見るとかなりインパクトのある顔」?と思いながら下にスクロールして、ホントだ!って吹き出しちゃいました。だるま落しのだるまさん??
    足を上げた写真は、モジャモジャの男性が無理やり女装してナヨっているような・・・こういう連想しちゃう自分が恥ずかしいです^^;でも、お陰でしっかりインプットされましたよーシルスイキツツキ君^^v

    ReplyDelete
    Replies
    1. kさん、お見事!『だるま落としのだるま』、これを求めていたんです!何かに似ている、けど思い出せない、と悶々としておりました。検索にかけたら、激似のだるま落としのだるまを発見してしまったりして、独りでにやけてしまいました^^ さらに、女装してナヨってる毛深い人も笑えます!若干、しどろもどろになって『あ、、、いや、、、そのぉ、、、』なんて言っているようにも見えますねぇ。
      ということで、こんな変顔のこの鳥こそがシルスイキツツキです。(←?)

      Delete
  2. アップの写真、確かにすばらしいです。
    また私は英語の名前の響きもインパクトがあって好きです。
    足をあげている写真、指が上と下に2本ずつ分かれているのがよくわかりました。
    これで垂直にギュッとつかんで留まるのですね。すごいわ~!

    ReplyDelete
    Replies
    1. shidekuboさん
      アップの写真、確かに素晴らしく、、、面白い顔ですよね!
      英名の響き、shidekuboさんもお好きですか^^?実は夫の父も響きが好きなようで、私の写真を以前美見たときに『Sapsucker』という響きが好きだな〜、って言ってました!なんかちょっと怪しげな響きもしますよね〜^^;
      キツツキの指、上下(前後)で2本ずつって何とも不思議な見た目ですよね。一本一本長さが違うのも面白い!

      Delete
  3. すごすぎ!!証明写真並みのアップ!!
    しかも模様がクッキリどころか、クツキリというくらいクッキリ(笑)
    シルスイさんのカメラ目線はとても貴重だと思います。
    首傾げて足あげている写真、もーどーしよーってくらいボー萌!!
    この種類をこれだけアップで綺麗に撮れたら安眠出来そう(笑)

    ReplyDelete
    Replies
    1. luluさん
      シルスイの運転免許写真はこんな感じでしょうか^^
      この鳥って写真を撮ろうとすると、木の幹の反対側にひょいっと身体を隠す→見えないからこちらが少し動く→キツツキさらに陰に移動、みたいな感じで常にいたちごっこの事が多いような気がします^^;飛んでは行かないんですけどね〜、いつまでたっても身体が見えないって言うジレンマ。。。思わずばったり会っちゃったときが撮影のチャンスですよね!
      片足をあげているところ、首をカキカキしている最中に私と目が合ってしまってキツツキがフリーズしている、の図です(デジスコなので結構距離は離れていたんですけどね)。そのあとすかさずささっと幹の陰に移動してました。このキツツキ大好きなのでとれた日は私も安眠できました〜^^

      Delete