Monday, April 22, 2013

Chipping Sparrow and Summer Tanager

Chipping Sparrow(チャガシラヒメドリ)は繁殖期の羽根に生え換わって、『チャガシラ』の茶色が濃くなっています。嘴も真っ黒になって、ハンサム度が増しました。非繁殖期(←冬に撮ったもの参照)は嘴がややピンク色っぽく、チャガシラの茶色もちょっと薄めです(それはそれで可愛いです)。

地面で虫や落ちた花のつぼみなどを食べていました。


The "チャガシラ"!





鳴き声は何となくPine Warbler(マツアメリカムシクイ)に似ている感じで、鈴虫の様な『リーーーーっ』て感じの鳴き声です。


リーーーっと鳴いては地面をシャカシャカあるいて、餌をついばんでまた鳴いて。。。とちょっと忙しそうなチャガシラヒメドリでした。

****************

Summer Tanager(ナツフウキンチョウ)は今週末に我が家入りしました。多分これは2011年の夏から毎年我が家の庭先に来ているオスです(鳴き声と左目の脇の禿げた所から多分間違いないと思います)。オスに続いてメスも続々入ってくると思われます。


この鳥を含めて冬は中南米で過ごす渡り鳥達は、私なんかよりも沢山の国を見て回っているんだな〜、と思うと何となく尊敬してしまいます。

No comments:

Post a Comment