Thursday, April 11, 2013

Eastern Bluebird update

Eastern Bluebird(ルリツグミ)近況。

先週の金曜日に5つの可愛い卵から5羽の雛が孵りました。今日で6日目。親鳥が与える餌は孵った当初は小さいイモムシや蜘蛛が多かったのですがここに来て殻の付いた堅い虫なども与えるようになってきました。








この他お母さんルリツグミが数回トカゲ丸ごと巣に運ぶのも目撃しましたよ。

庭先では春に毎年勝手に花を咲かせてくれるヒナソウがただいま満開中。何となく毎年株が大きくなっているような気がします。来年はもっと大きく、庭一面に広がってくれるといいんだけど。





2 comments:

  1. もう雛が育ってるんですねー!トカゲ丸ごと・・・想像したくないかも~
    我が家のカップルは、もしかしたら雌が幼いような気がするんですよね。もしかしたら父と娘なのかも?なんてスキャンダラスなことを考え始めています^^;こういう場合は時間がかかるんでしょうか。

    ReplyDelete
    Replies
    1. kさん
      雛は今日で生後10日目になりました。鳴き声もだいぶ大きくなってきましたよ。
      kさんのお宅のルリツグカップル、父と娘疑惑が出て来たとは、それまたスキャンダラスですね!たしか、生後一年目のメスは子育てする機能がまだ完全じゃない、という記事を読んだ事があるような。。。でも、ミラー見て戦っちゃうあたり、かなり攻撃的(?)な感じもするので、娘じゃないけどかなり若いルリ子さんなのかもしれないですよね〜(と根拠はないんですが)。
      あ、そういえば、NCでルリツグミの巣を長年見ていらっしゃる方々は今年は巣作りがかなり遅いとおっしゃってます。もしかしたら、NC全般に遅いのでしょうかね?(我が家も去年より1週間ほど遅い感じです)

      Delete