Sunday, June 16, 2013

Blue Grosbeak

Blue Grosbeak(ルリイカル)はNCでは夏鳥です。今日出かけた原っぱでちょうど巣作りを開始したと思われるカップルに出会いました。が、相変わらずものすごく臆病で、中々大きく撮れません。


まずは巣作り監督係のオス。ひたすらメスを見守ります(超遠くから。。。)


こちらメス。個体に寄ってはメスは全部茶色っぽいケースと少し青が混ざっているケースとがありますが、このメスは青いところが多かったですね。大きな嘴いっぱいに枯れ草やら、蛇の脱皮した後の抜け殻やら、蜘蛛の巣やら、色々運んでいました。


子育て上手く行きますように!

6 comments:

  1. ルリイカルカップルも雄は監督役なんですね。鳥はみんなそうなのかしら?
    そういえばルリツグミの巣立ちの日、心配そうに見守るルリ子さんの傍らで、無邪気に水浴びに興じるルリ男くんが、、、我が夫に重なって見えました^^;
    (ルリツグミ一家が戻って来てくれました!)

    ReplyDelete
    Replies
    1. kさん、こんにちは!
      オスが巣作りを手伝う種もあるのでしょうけれど、少なくとも我々の周りに居る鳥って皆オスは監督役でのーんびり眺めている事が多いような気がしませんか?ルリ男くんも然り。。。でも、メスは『あなた(オス)がやるとかえって面倒だから見てるだけにして!』なーんて思っていたりして^^;
      でも無邪気に水浴びするルリ男くんのそのマイペースさが好きです♡

      Delete
  2. とても鮮やかな青色!
    アメリカって全身がほぼ赤とか黄色とかそういう鳥さん多いですよね。

    ルリイカルさん、そんなに恥ずかしがり屋なのですか。
    ”超遠くから”子育て見守るしかないですね。

    ReplyDelete
    Replies
    1. shidekuboさん、こんにちは!
      この鳥は特に曇り空のときの羽根の色が本当に奇麗なんですよ〜。ちょっと渋い感じの青に栗色のウィングバーとか、ゴツい嘴もまた可愛らしくて♡
      ルリイカルは結構ガタイもよく、強そうな外観なんですけど、実際は本当に臆病です。カップル同士は仲睦まじくいつも一緒ですが、ソレ以外は人間大嫌い!他の鳥みんな大嫌い!!!みたいな雰囲気がアリアリです。私も彼らを超遠くから見守ります〜!

      Delete
  3. ルリイカルはこの地域でも普通に見られる何も珍しい鳥ではないですが、
    この顔の青いルリイカルのメス!!超珍しいです!!!!!!!
    初めて見たかも!!というか青い顔のメスが居る事自体初めて知りました。
    かなり可愛いです!!
    しかも、今まで見たどの青い鳥よりも可愛い!かなり好みです。
    貴重なもの見せて頂きました<(_ _*)>

    ReplyDelete
    Replies
    1. luluさん、こんにちは!
      ルリイカル、珍しくないんですか!?こちらではルリイカルは『声は聞こえるけど見えない系』の鳥で、いまだに私にとっては見られるだけでもラッキーな鳥だったりします。。。南カリフォルニアではもっとオープンな性格なのかしら。
      そういえば、親戚筋のカーディナルもたまにメスでも凄く赤いところが多い個体が居るので、このルリイカルのメスもたまたま個体差が出たと言う感じでしょうか。でも、青いところが微妙でなんか顔色が悪く見えますよね^^;

      Delete