Sunday, August 18, 2013

Ruby-throated Hummingbird

Ruby-throated Hummingbird(ノドアカハチドリ)久しぶりに登場。早いもので、そろそろオスなんかはNCを去って行く時期だったりします。雨降りの週末なので玄関から撮りました。

成鳥オス


多分幼鳥メス


幼鳥オス


幼鳥オス

4 comments:

  1. 旅立ち前のハチドリ祭りですね。
    しっとりした空気が感じられる背景に、
    みんなお行儀よくとまっていて癒されます。
    1枚目のイルカくんは、笑ってますよね?ね?
    (この角度好きです~♪)

    ReplyDelete
    Replies
    1. めるさん、こんにちは!
      この数日はまさに旅立ち前ですね〜。皆脂肪を溜め込むのに必死になって砂糖水飲んでます。
      普段はシェアしないのに、最近は皆飲むのに一生懸命であまり他のハチドリが気にならない様です^^;
      一枚目のイルカくん、口角が少し持ち上がっていて微笑んでますよね。言われてみれば、すごくイルカに似ていると思いました。とくにつるっとした体型とか。ウロコもいっぱいあるし、鳥と言うよりは水中動物みたいな感じですよね〜。

      Delete
  2. ルリツグミばかりにうつつを抜かしておりましたが、そういえばハッチーが居たじゃないか(!)と今更気付く夏の終わり・・・こんなに可愛いかったのにね。ノドに数枚だけ赤いウロコをくっ付けて威張っている3枚目の子が好みです♪ オスとメスはどのように見分けるのですか?

    ReplyDelete
    Replies
    1. kさん、こんばんは!
      最近ルリツグミの親しか見かけなくて、寂しくてハチドリにココロ移りしてしまいました〜^^;
      そろそろ越冬の血へ戻り始めるので、皆脂肪を溜め込むのに必死な感じであまり私を怖がらない(というか、怖がっている余裕がない?)ので、今が撮り時って感じです!kさんも是非ハチドリ祭りを楽しんでください!!!
      オスメスですが、メスは基本的に喉もお腹も真っ白です。幼鳥のオスでも、お腹が微妙にくすんでいたり、全体的に白っぽく見える中で喉に赤くなる前のグリーンの斑があったりするので、双眼鏡で見ると結構分かりやすいかもしれません。

      Delete