Sunday, September 22, 2013

Summer Tanagers

この夏我が家周辺で巣立ったSummer Tanager(ナツフウキンチョウ)がバードバスにやってきました。オスとメスが一羽ずつ。来年もまたここに来てくれると嬉しいです。なんだかアップロードした写真の質が格段に悪くなってる気がするんですが。。。最近ではトップの写真も一旦photobucketとかで保存してからリンクを貼る、とかしないととんでもない画像になります。そろそろブロガーの使用のやめ時かしらね。

少し赤みの強い羽毛が混ざっているのがオス。


こちらはメス。

どちらも羽がフサフサで健康優良児という感じです。

2 comments:

  1. ちゃんと毛が生え揃ったフウキンちゃんを初めて見たような気が致します。いえ、きっと以前にも拝見しているはずなのですが憶えていないのですね^^; 健康優良児、それに優等生然としていて、あの不良っぽさの影も形もないのが感慨深いです・・・って、当たり前ですよね(汗)

    ReplyDelete
    Replies
    1. そういえば我が家の周辺にくるフウキンチョウは、真っ赤な特攻服を身につけて4649を漢字で書きそうな雰囲気でしたよね。今回の写真の2羽は、まだ純真無垢で汚れを知らぬ。。。って前のフウキンチョウも汚れを知らぬ純真な鳥ですね。この若い雛達、見た事も聞いた事もない中南米へ向けて旅支度中です。無事に渡ってくれる事を祈るのみです(しんみり)。

      Delete