Tuesday, December 24, 2013

Yellow-bellied Sapsucker

Yellow-bellied Sapsucker(シルスイキツツキ)

しばらく前の写真ですが、ちょうど樹液を吸うための穴を掘っているところです。


今朝見たら、穴の数が倍以上に増えていました。残念ながら樹液が滲みだしてきているようには見えないのですが。

2 comments:

  1. 「シルスイ」の意味に今頃漸く気が付きました!そうか、木の汁が吸いたくて突いているんですね。虫を食べるとばかり・・・メイプルとかは樹液が出るんでしょうか。

    そういえば自分の所に書くのを忘れましたが、アウターバンクスに向かう道端の標識にルリツグミがちょこんと留まっていました。「あ!」と思って振り返って見た丸い後ろ姿が愛おしかったです(いつものオチですみません^^;)

    ReplyDelete
    Replies
    1. kさん、こんにちは!突いている木を見ていると、どうも樫の木とか松の木を突いている事が多いのですが、この写真の木は何の木なのかは分かりません^^;でも、このつるっとした表面の木にできたキツツキの穴からたまに大量に汁が出ていることがあるので、キツツキにとってはごちそうなんでしょうね。
      ルリツグミは冬の時期は丸さが増してさらに愛おしいですよね〜^^

      Delete