Tuesday, December 30, 2014

Hooded Merganser

先日買い物の帰りにたまたま立ち寄った池にHooded Merganser(オウギアイサ)が来ていました。デジスコ持って行って良かった!と思った日でした。









Sunday, December 28, 2014

Cedar Waxwing

Cedar Waxwing(ヒメレンジャク)の群れを偶然見かけました。最初の写真にあるように成鳥の翼の先端はちょうど赤いワックスのような質感です。その部分が英名の由来になっています。



















Sunday, December 21, 2014

Winter Sparrows

先日はここノースカロライナでも初雪が見られました。冷え込んできて冬ならではの小鳥も沢山見かけるようになりました。

Chipping Sparrow(チャガシラヒメドリ)


Field Sparrow(ヒメドリ)


Field Sparrow



White-throated Sparrow(ノドジロシトド)


White-throated Sparrow






Saturday, November 15, 2014

Eastern Bluebird


Eastern Bluebird(ルリツグミ) がちょうど色づいたハナミヅキの木でお食事中でした。

Sunday, August 10, 2014

Scarlet Tanager

今年の5月にバックヤードに現れたScarlet Tanager(アカフウキンチョウ)です。バードバスに水浴びに来ていました。少ししてから姿を見なくなりましたが、今でもたまに遠くでアカフウキンチョウ独特の地鳴きを聞くので多分まだ近辺にいるのだろうと思われます。子育てで忙しいのかもしれませんね〜。


鳥のパーツが赤過ぎたり黒過ぎたりして露出がめちゃくちゃになります(実際に見ても度肝を抜かれる赤さなのです)。この鳥の写真撮影には曇りの日中とかが一番よいのかもしれません。

Sunday, July 13, 2014

Eastern Bluebird update

Eastern Bluebird(ルリツグミ)近況です。

6月22日に2番子達が巣立ちました。
動画を撮ったのはちょうど週末で、たまたま窓の外を見たら既に最初の子が巣立ったところでした。あわててカメラをセットしましたが窓を開ける余裕はなく、家の中から撮っています。テレビの音が入ってしまっていますね^^;

video


この雛達はもっぱらオスのルリツグミが世話をしているようです。メスはというと、なんと既に3番子を抱卵中。7月3日に始まったので、今週半ばにも雛が孵ると思われます。

Saturday, May 24, 2014

Eastern Bluebird update

Eastern Bluebird(ルリツグミ)近況。
第一弾の雛達は4月29日に巣立ちしましたが、まだ親に餌をねだっています。当初雛は全部で4羽居たと思うのですが、無事に育っているのは写真の2羽の模様です。お母さんルリツグミは少し前に第二弾の巣作りを終え、今は抱卵中です。



お母さんルリツグミと子供達。





お父さんルリツグミが餌を運んでくるのを待っています。




Friday, May 23, 2014

Prairie Warbler

Prairie Warbler (チャスジアメリカムシクイ)






チャスジが背中にちらっと。和名は何故ここに注目したのか不明。


上3枚はオスで最後はメス。顔の歌舞伎模様が若干薄目です。

Wednesday, April 30, 2014

Rose-breasted Grosbeak

Rose-breasted Grosbeak(ムネアカイカル)は例年だと秋の渡りの最中に幼鳥をちらっと見る程度なのですが(春は全く見た事がない)、今朝は成鳥のオスが渡りの途中で一瞬我が家に立ち寄ってくれました。今朝はトルネード警報が出ていたので、きっと鳥も休まざるを得なかったのかも。


Monday, April 28, 2014

Indigo Bunting

Indigo Bunting(ルリノジコ)今年初です。相変わらずルリノジコの美しさは別格です!






いつも通っていた野原のメンテが年々おかしくなっていて、今年は思いっきり草を刈り込まれてしまい(適度な大きさの木もなぜかことごとく切り倒されてます)、小鳥が休んだり営巣したりする場所が極端に少なくなってしまいました。なので、ここ最近は新しい場所を開拓中です。

Saturday, April 19, 2014

Myrtle Warbler

Myrtle Warbler(Yellow-rumped Warbler, キヅタアメリカムシクイ)もほぼ繁殖期の羽に生え変わりました。先月の記事と比べると違いがはっきりします。色の付いた部分が濃い個体の方がやっぱりかっこ良く見えますねー。






最初の2枚の写真の個体に比べると未完成といった感じです。


このMyrtle Warblerもそろそろ繁殖する為に北へ渡って行きます。といっても、NCがこんなに寒いってことは北はもっと寒いはずで、それで大丈夫なのかちょっと心配。


ついでと言っては何ですが、日中雨が降っており窓から外を眺めていたらラブラブのMourning Dove(ナゲキバト)2羽を発見。写真はイマイチですが決定的瞬間です!


オスがメスの嘴をガブッと塞いでいます。






Friday, April 18, 2014

Black Vulture

Black Vulture(クロコンドル)




一見強面の印象ですがいたって臆病で優しい鳥です。といっても大好物が動物の屍骸だったりするのでやっぱり近寄りがたい鳥だったり。

Sunday, April 13, 2014

White-eyed Vireo

White-eyed Vireo(メジロモズモドキ)も渡ってきました。この春は葉っぱが芽吹くのが遅いので2枚目の写真はちょっと寂しい感じです。






Saturday, April 5, 2014

Common Yellowthroat

Common Yellowthroat(カオグロアメリカムシクイ)は今シーズン初です。今日はハチドリ第一号君も我が家に到着しました。一気に春が来ましたねー!


Sunday, March 9, 2014

Myrtle Warbler

Myrtle Warbler(Yellow-rumped Warbler, キヅタアメリカムシクイ)もそろそろ繁殖期の羽に生え変わり始めています。いよいよ楽しみなシーズンがもうすぐそこまで来ていると思うと、本当に嬉しいです。


最初の写真の個体はまだあまり換羽が進んでいない様子。


こちらは大分換羽が進んできている個体。


2枚目の写真と同じ個体ですが、最初の写真の個体に比べると黄色も黒も濃いです。

Monday, February 24, 2014

Eastern Bluebird update

Eastern Bluebird(ルリツグミ)近況。
先週末から巣作りを開始しています。最初の巣はかなり時間をかけて作るようですが、この調子だと3月の中旬までには卵を産んでくれそうな予感。今年ももうそんな季節になったんですね〜。


Wednesday, February 19, 2014

Some more birds from Japan

日本で楽しませてくれた鳥たちの写真の一部をご紹介します。

Daurian Redstart(ジョウビタキ、オス)



Japanese Green Woodpecker(アオゲラ、オス)



Scaly Thrush(トラツグミ)

Sunday, February 16, 2014

Bull-headed Shrike

二週間ほど日本に滞在して、関東に積もった大雪で散々な目に遭いながらも、先日無事にNCに戻りました。日本でも少し鳥見をしたので記念にブログにアップします。

まずは私のお気に入りの鳥、モズです。こちらではモズの類いは実際にはまだ見た事がないのですが、日本では結構普通に見られるものなんですね。

オス


メス

アメリカのモズよりも派手で可愛いと思いました。

Sunday, January 5, 2014

Eastern Bluebird

Eastern Bluebird(ルリツグミ)

小鳥は寒さで羽が膨らんで、皆まん丸です。ルリツグミも見た目がもこもこです。


Saturday, January 4, 2014